旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツア日程

日程

  
氷河特急

ビジネスクラス利用
スイス満喫・4大名峰と絶景鉄道の旅 10日間

4大名峰を巡り、氷河特急、ベルニナ線にも乗車。連泊主体の日程でご案内

❖ 出発日/料金

旅行期間:10日間

2024年7月10日(水)~7月19日(金)

PDFパンフレット
出発日旅行代金一人部屋
追加代金/
二人部屋
1人利用
ポイント催行
状況
7月10日1,298,000円114,000円/
169,000円
早期申込割引

■条件 ご案内とご注意

早期申込み割引:90日前まで(4/11)までにお申し込みで1万円引き。申込書と申込金の手続きが必要です。

エコノミークラスでのご参加も承ります。詳しくはお問合せ下さい。


◎利用予定航空:ITAエアウェイズ・ビジネスクラス

(欧州内フライトはエコノミークラスとなります)

◎添乗員:羽田空港より全行程同行致します。

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくはお問い合わせ下さい。

◎食事:朝食8回、昼食6回、夕食4回(機内食除く)

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎旅券の残存有効期間:帰国時3カ月以上。

◎最少催行人員:10名(最大15名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎羽田空港使用料・保安サービス料:3,050円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:87,000円(2024年1月現在)



※ツェルマットのマッターホルンの見える部屋とは、ホテル側がそのように規定する部屋を指し、必ずしもマッターホルンの全景が見渡せるとは限らないことをご了承下さい。

※悪天候の場合、展望台からの景観がご覧いただけなかったり、ロープウェイが運休でハイキングを中止にせざるを得ない場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。


■関連ツアー

▶︎連泊の旅・アルプス三大名峰と美しき山岳の村 11日間 7/1,7/29発

▶︎スイス東部の小さな村々とウェンゲン滞在の旅 12日間 7/5発


❖ ツアー地図

Cスイス地図pc Cスイス地図sp

ツアーのポイント

4大名峰(マッターホルン、ユングフラウ、モンブラン、ベルニナ・アルプス)を巡り、氷河特急、ベルニナ線にも乗車

◆ エッギスホルン展望台にもご案内。世界遺産アレッチ氷河全体を見下ろします。

◆ SL列車でロートホルン展望台へ。ブリエンツ湖とユングフラウ三山のパノラマを堪能。

◆ スイスの首都で旧市街が世界遺産に指定されているベルンの観光へ。

・イヤホンガイドサービスを使用します

ツアーの見どころ

  • ITAエアウェイズ・ビジネスクラス
  • フルフラットベッドになるレザー製シートは斜めに1-2-1で配列。プライバシーを重視した、ゆとりの空間が実現しました。
  • itaビジネスクラス座席3
    itaビジネスクラス座席4
  • 絶景列車に乗車
  • アイガーエクスプレス

    アイガーエクスプレス

    ロートホルン鉄道

    ロートホルン鉄道

    ベルニナ線

    ベルニナ線

    氷河特急

    氷河特急

  • 4大名峰を巡る
  • ベルニナ・アルプス

    ❶ベルニナ・アルプス

    スイス東部に位置する山々で、高さ4,049メートルのピッツ・ベルニナを中心に、雄大な景色が広がります。ベルニナ・アルプスは、氷河や山々の美しい景色だけでなく、スイスの文化や歴史的な街並みなども楽しむことができます。

    マッターホルン

    ❷マッターホルン

    スイスとイタリアの国境にそびえ立つ、高さ4,478メートルの三角錐形の山で、その美しさは世界的に有名です。夕暮れ時には、マッターホルンが赤く染まる美しい夕日が見られます。

    ユングフラウ本峰

    ❸ユングフラウ本峰

    スイスアルプス東部に位置し、まるで女王のようにその周りの山々を見下ろしています。ユングフラウ山は、高さ4,158メートルの絶景の山で、氷河や山々の美しい景色を楽しめます。

    モンブラン

    ❹モンブラン

    フランスとイタリア、スイスの国境にある、ヨーロッパで最も高い山で、高さ4,810メートルです。モンブランは、美しい氷河と雄大な景色が広がる場所として有名で、登山家にとっても人気のスポットです。

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ ミラノ
  • ■午後(12:40)、羽田空港より、空路、ローマ乗り継ぎ、ミラノヘ。

    ■夜、着後、ホテルへ。

  • 《ミラノ郊外泊》
  • 食事 朝:- 昼:✈ 夕:-
  • 2日目:ミラノ郊外 ~ ティラノ ~ ベルニナ線 ~ サンモリッツ(コルヴァッチ)
  • ■朝、スイスとの国境の町ティラノへ向かい、スイスの鉄道の中で最も美しい車窓が望めるといわれる世界遺産ベルニナ線に乗車、サンモリッツへ。途中、風光明媚なアルプ・グリュムの村、ラーゴ・ビアンコ(白い湖)、レイ・ネイル(黒い湖)などが車窓よりご覧いただけます。

    ■午後、ロープウェイにて、雄大なベルニナ・アルプス(4大名峰❶)を望むコルヴァッチ展望台(3,303m)○へご案内します。途中、ロープウェイからはエンガディンの谷と湖の美しいパノラマがご覧いただけます。

    ❖ コルヴァッチ展望台

    穏やかな万年雪を被ったベルニナ・アルプス最高峰ピッツ・ベルニナを間近に望む展望台。展望台に向かうロープウェイからのエンガディンの谷と湖のパノラマも美しい。(写真)

    コルヴァッチ展望台
  • 《サンモリッツ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:サンモリッツ ~ 氷河特急 ~ アンデルマット ~ ツェルマット
  • ■午前、スイスでも一番の人気鉄道・氷河特急(2等)に乗車し、アンデルマットへ。車窓からのパノラマをお楽しみ下さい。昼食は、車内でお召し上がり下さい。

    ■着後、マッターホルンの麓の町ツェルマットへ。途中、ローヌ氷河の展望台○に立ち寄ります。

  • ツェルマット/マッターホルンの見える部屋泊
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:ツェルマット滞在(ゴルナグラート)
  • ■朝、登山電車でゴルナグラート展望台(3,130m)○へ。マッターホルン(4大名峰❷)などの高峰のパノラマをご覧いただきます。

    ❖ ゴルナグラート展望台

    マッターホルンなど4,000m級の山々と氷河が織り成す、スイスでも随一のパノラマがご覧いただけます。

    ゴルナグラート展望台

    ❖ ご希望のお客様は、その後、登山電車でローテンボーデンへ向かい、次の駅(リッフェルベルク)までミニ・ハイキング(所要約1.5時間)。途中、逆さマッターホルンの映るリッフェルゼーの湖畔を通ります。(実費約90スイス・フラン要)

    ❖ ローテンボーデン~リッフェルベルク

    ローテンボーデン駅(標高2815m)

    リッフェルゼー湖

    リッフェルベルク駅(2582m)

    ◉全長2.2km、難易度初級、所要1時間~1時間半。
    険しい山々と可憐な高山植物と山上の小さな湖。スイスの魅力がつまったルートです。

    ゴルナグラート展望台

    ■午後、自由行動。

    ❖ ご希望の方は、添乗員がおすすめプランにご案内します。(実費要)

  • ツェルマット/マッターホルンの見える部屋泊
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 5日目:ツェルマット ~ エッギスホルン ~ グリンデルワルト
  • ■午前、アレッチ地域のフィーシュへ向かい、ロープウェイを乗り継いで、エッギスホルン展望台(2,869m)○へ。アレッチ氷河(世界遺産)の全体を見渡すことが出来る展望台です。

    ■午後、ベルナーオーバーランド地方グリンデルワルトへ向かいます。

    ★夕食は、スイス名物フォンデュ料理をどうぞ。

    ❖ エッギスホルン展望台

    世界遺産アレッチ氷河の雄大な全体像が眺められる唯一の展望台。

    エッギスホルン展望台
  • 《グリンデルワルト泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:グリンデルワルト滞在(ユングフラウヨッホ)
  • ■午前、2020年に開通した最新型ゴンドラ・アイガーエクスプレスと登山電車にてヨーロッパ最高地点の鉄道駅であるユングフラウヨッホ展望台(3,454m)○へ。ユングフラウ本峰(4大名峰❸)など白銀の峰々のパノラマをお楽しみ下さい。

    ❖ ユングフラウヨッホ展望台

    ヨーロッパ最高地点の駅の上に作られた展望台で、ユングフラウ本山やメンヒ、アレッチ氷河など、大パノラマが広がります。

    ユングフラウヨッホ展望台

    ★昼食は、スイス名物・ラクレットをご賞味下さい。

    ■午後、自由行動。

    ❖ ご希望の方は、添乗員が実費にてハイキングにご案内します。

  • 《グリンデルワルト泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 7日目:グリンデルワルト ~ ロートホルン ~ ベルン ~ ラヴォー地区 ~ シャモニー
  • ■午前、可愛らしいSL列車に乗車し、ロートホルン展望台(2,298m)○へ。ブリエンツ湖とユングフラウ三山のパノラマが広がります。

    ■午後、中世の街並みが美しいスイスの首都ベルンへ。ニーデック橋から広がる街の眺望○、熊公園◎、旧市街の時計塔○などベルン市内(世界遺産)の観光にご案内。その後、シャモニーへ。

    ❖ ロートホルン展望台

    可愛いSL列車で登る山頂からは、ユングフラウ三山とブリエンツ湖の眺望が楽しめます。

    ロートホルン展望台
  • 《シャモニー泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 8日目:シャモニー滞在(エギーユ・デュ・ミディ)
  • ■午前、ロープウェイに乗り、ヨーロッパ最高峰モンブラン(4,807m)(4大名峰❹)を間近に望むエギーユ・デュ・ミディ展望台(3,842m)へ。天気が良い日には、グランドジョラスの北壁などモンブラン山群の大パノラマやヨーロッパの屋根を実感できる雄大な山々をご覧いただけます。

    ■夕刻、シャモニーに戻り、自由行動。

    ❖ エギーユ・デュ・ミディ展望台

    ヨーロッパ最高峰モンブランや、グランジョラスなどフレンチ・アルプスが一望のもとに広がります。

    エギーユ・デュ・ミディ展望台
  • 《シャモニー泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 9日目:シャモニー ~ ジュネーブ ✈
  • ■朝、ジュネーブへ。

    ■午前、空路、ローマ乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 10日目:東京
  • ■午前(10:25)、羽田空港着、入国、通関後、解散。