旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツア日程

日程

  
世界遺産カルタヘナ

世界遺産カルタヘナ(コロンビア)

ウルグアイ、パラグアイとコロンビア 13日間

訪れる機会の少ない南米の小国ウルグアイ、パラグアイとコロンビアを一度で訪問!

❖ 出発日/料金

旅行期間:13日間

2024年8月29日(木)~ 9月10日(火)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 一人部屋
追加代金
ポイント 催行
状況
8月29日 879,000円 138,000円 新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:アエロメヒコ航空。

◎添乗員:成田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食9回・昼食8回・夕食9回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:ボリビア入国時6ヶ月以上必要

◎最少催行人員:10名(最大20名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎成田空港使用料・保安サービス料:3,010円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:39,600円(2024年2月現在)

※移動は、四輪駆動車または小型車に分乗となる場合もございます。予め、お含みおき下さい。

※航空便スケジュールの変更が発生し、観光内容その他も変更となる場合がございます。予め、お含みおき下さい。


■関連ツアー

▶︎世界一高いヤシ・ココラ渓谷も訪問 コロンビアの大自然と絶景 10日間 7/8発


❖ ツアー地図

ウルグアイ・パラグアイ・コロンビア地図pc

ツアーのポイント

◆ コロンビア共和国 ◆

中米パナマの南、南米大陸の根元に位置する国。1810年スペインから独立。1903年パナマが分離独立。公用語はスペイン語。人種は混血(メスチソ)が75%。スペイン侵略以前は、極めて発達した先住民文化があり、エルドラド(黄金郷)伝説を生んだ国。世界でも珍しい塩で出来た岩塩教会、旧市街が美しい世界遺産の城塞都市カルタヘナ、高さ 220m の一枚岩ピエドラ・デル・ペニョール(悪魔のタワー)、カラフルな家々が並ぶグアタペなど見所多彩。

◆ ウルグアイ東方共和国 ◆

アルゼンチンとブラジルに挟まれた、スリナムについで南米2番めの小国。首都は美しいビーチや歴史的な建造物があるモンテビデオ(人口138万)。1828年にブラジルより独立。比較的安全な国として知られており、親しみやすい人々が訪れる人を歓迎します。

◆ パラグアイ共和国 ◆

南米大陸の中央、周囲をアルゼンチン、ブラジル、ボリビアに囲まれた内陸国です。首都はアスンシオン(人口52万)。国土は広大で、自然の美しさや独自の文化が魅力です。パラグアイの観光地としては、イグアスーの滝やアスンシオン市内の歴史的な建造物などがあります。気候は温暖ですが、特に4月上旬から10月中旬までが観光に適しています。

・イヤホンガイド・サービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします。

ツアーの見どころ

  • “ 悪魔のタワー ” ピエドラ・デル・ペニョール
  • コロンビア第二の都市メデジンの東に約80kmのペニョール貯水池湖群にある約七千万年前に出来た高さ220m、周囲の長さ770m、容積は2,200万㎥の花崗岩で組成された巨大な一枚岩です。海抜は2,137m。。頂上からは、人造湖グアタペ湖と緑の大地の絶景が見渡せます。
  • ピエドラ・デル・ペニョール
  • 世界遺産トリニダー遺跡(パラグアイ)
  • パラグアイ唯一の世界遺産。17世紀にパラグアイの先住民族グアラニー族へのキリスト教布教活動として建てられたイエズス会伝道所。煉瓦で造られた大聖堂は細かな彫刻が多く残り、グアラニー族の人々がいかに高度な技術を持ち備えていたかをうかがい知ることができます。
  • トリニダー遺跡
    トリニダー遺跡
  • 世界遺産コロニア(ウルグアイ)
  • ウルグアイで2番目に古い街、コロニア・デル・サクラメント。ポルトガル様式とスペイン様式が織り交ざった石畳の歴史地区が1995年にウルグアイ初の世界遺産に指定されました。ラプラタ河に沿い南北5km、東に約3kmという細長い地形の市に25,000人が住むコロニア県の行政・文化の中心で、ラプラタ河の東側の支配権を巡って17世紀の覇者スペインとポルトガルの領土争いが1650年から1750年までの100年間続き、実にこの間、同地では9回も支配者が変わったと言われております。「歴史的街並み」は、その争いの歴史でもあるのです。
  • コロニア
    コロニア

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ メキシコ・シティ ✈
  • ■午前、成田空港より、空路、メキシコシティへ。

    ■着後、メキシコシティの市内観光。ソカロ〇、カテドラル〇など。

    ■夜、空路、南米内乗り継ぎ、ウルグアイのモンテビデオへ

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:- 昼:○ 夕:✈
  • 2日目:モンテビデオ
  • ■昼、モンテビデオ着。着後、モンテビデオ市内観光。独立広場○、ソリス劇場○、市場○、ラ・プラタ川のビーチ○など。

  • 《モンテビデオ泊》
  • 食事 朝:✈ 昼:✈ 夕:○
  • 3日目:モンテビデオ ~ コロニア
  • ■午前、植民地時代の美しい街並みが残る世界遺産コロニアへ向かいます。

    ■午後、コロニア旧市街(世界遺産)の観光へ。大聖堂○、マヨール広場○、ポルトガル博物館◎、ナカレリョの家◎など。

  • 《コロニア泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:コロニア(ウルグアイ)= 国境 =(アルゼンチン)ブエノス・アイレス ~ ポサーダス
  • ■午前、フェリーにてラ・プラタ河を渡り、アルゼンチンのブエノス・アイレスへ。

    ■午後、ブエノス・アイレスのパレルモ地区の観光。パレルモ公園〇、日系移民が寄贈した日本庭園◎などにご案内します。

    ■夜、空路、パラグアイとの国境の町ポサーダスへ。

  • 《ポサーダス泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:ポサーダス(アルゼンチン)= 国境 =(パラグアイ)トリニダー遺跡 ~ アスンシオン
  • ■朝、国境を越え、パラグアイに入国。トリニダー遺跡(世界遺産)○の観光へ。イエズス会が先住民グアラニー族にカトリックを普及させるため、共同生活を営みながら農耕中心の自給生活を送った場所です。

    ■午後、パラグアイの首都アスンシオンへ向かいます。

  • 《アスンシオン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:アスンシオン滞在
  • ■午前、アスンシオン市内観光。霊廟◎、大統領官邸〇など。

    ・また、近郊のレース編みの町イタウグア〇も訪れます。

    ■観光後、アスンシオンに戻り、ご休憩など自由行動。

  • 《アスンシオン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:アスンシオン(カルタヘナ) ✈ (コロンビア)カルタヘナ
  • ■朝、空路、南米内都市乗り継ぎ、コロンビアのカルタヘナへ。

    ■夕刻、着後、ホテルへ。

  • 《カルタヘナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:○
  • 8日目:カルタヘナ ✈ メデジン
  • ■午前、カルタヘナ(世界遺産)の観光。大聖堂○、セン・ペドロ・クラベール寺院◎、町で最も美しい建物といわれる宗教裁判所跡(内部は博物館)◎など。

    ★昼食は、シーフードをどうぞ。

    ■午後、市内で最も堅固な城塞で、南米におけるスペイン工兵技術の傑作といわれるサン・フェリペ城塞◎と町を見下ろすポパの丘○を訪れます。

    ■夕刻、空路、花の町メデジンへ向かいます。

  • 《メデジン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 9日目:(悪魔のタワー)(グアタペ) メデジン ✈ ボゴタ
  • ■午前、ペニョール湖畔の高さ 220mの巨大一枚岩ピエドラ・デル・ペニョール○(悪魔のタワー)にご案内します。ご希望の方は 720 段の階段を登り、頂上からのパノラマを楽しむことも可能です。

    ■その後、カラフルな家並みが並ぶグアタペの散策をお楽しみいただきます。観光後、メデジンに戻ります。

    ■夕刻、空路、首都ボゴタへ向かいます。

    グアタペ

    ペニョール湖畔の人口6400人の街グアタペ。16世紀のスペイン人が征服する前の原住民にちなんで名がつけられたこの町の家々は原色で彩られてまさにメルヘンの世界。また、家の外壁に色々な絵が描かれているのも特徴です。

    グアタペ
  • 《ボゴタ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 10日目:ボゴタ滞在 (シパキラ岩塩教会)
  • ■午前、シパキラを訪れ、世界でも珍しい岩塩の洞窟内に造られた岩塩教会◎を見学。

    ■午後、ボゴタ市内観光。ボリーバル広場○、大聖堂○、国会議事堂○、重厚な内部装飾が有名なサン・フランシスコ教会◎、スペインからの独立の歴史とその頃の民衆の暮らしぶりを展示する独立博物館◎などにご案内します。

    ■夕食後、市内を見下ろすモンセラーテの丘○から美しい夜景をご覧下さい。

    岩塩洞窟教会

    世界でも珍しい、地下200mの岩塩鉱山の坑道内に造られた教会。キリストの受難にちなんで14のエリアを経て到達する大聖堂には地下にあるものとして世界最大の十字架が幻想的にライトアップされています。

    岩塩洞窟教会
  • 《ボゴタ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 11日目:(黄金博物館)ボゴタ ✈︎
  • ■午前、黄金博物館◎を見学。3万点以上の先住民文化遺物が展示。目も眩むきらびやかな黄金製の工芸品、装飾品の数々は、ただ驚嘆のため息をつくばかりです。

    ■午後、空路、欧州内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:✈
  • 12日目:
  • ■日付変更線通過

  • 13日目:✈ 東京
  • ■朝、成田空港着。通関後、解散。