旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

ツアーのポイント

ポイント

|

地図

地図

|

ツアー日程

日程

|

条件/ご案内

条件

  
テオティワカン
テオティワカン

メキシコのすべて 15日間

ユカタン半島の古代遺跡と中央高原のコロニアル都市を丹念に巡るメキシコの旅・決定版!

❖ 出発日/料金

旅行期間:15日間

2024年11月18日(月)~ 12月2日(月)

2025年1月13日(月)~ 1月27日(月)

2025年3月13日(木)~ 3月27日(木)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 一人部屋追加代金 ポイント 催行状況
11月18日 1,049,000円 137,000円 ▶新発表
1月13日 1,049,000円 137,000円 ▶新発表
3月13日 1,079,000円 137,000円 チチェン・イッツァ春分の日の奇跡 ▶新発表
出発日2024年11月18日(月)、2025年1月13日(月)、3月13日(木)
日数15日間
旅行代金 1,049,000円(11/18・1/13)
1,079,000円(3/13)
一人部屋
追加代金
137,000円
ポイント 3/13発:春分の日の奇跡
催行状況▶新発表
パンフレット PDFパンフレット

■メモ

★ 3月13日発は、第9日目(3/21)に、チチェン・イッツァのピラミッドにマヤ伝説の蛇ククルカンの姿が出現する「春分の日の奇跡」をご覧いただきます。(天候によってはご覧いただけません。)

■関連ツアー

▶︎ メキシコ紀行・古代遺跡とコロニアルの街々11日間 12/3・2/11発

▶︎ 中米7カ国紀行 19日間 11/17・1/18・3/2発


ツアーのポイント

メキシコ中央高原~壮麗なバロックの街々へ~ カラフルな美しい街並みサンミゲル・デ・アジェンデ、メキシコで最も美しいといわれるグアナファト、最古の植民都市モレーリアを訪れます。

メキシコシティと周辺都市 銀で栄えた街タスコ、世界遺産のソチカルコ遺跡とプエブラ旧市街などの周辺の見所に加え、メキシコシティの市内観光では、世界遺産ルイス・バラガン邸も訪問します。

ユカタン半島~壮大なマヤ遺跡の数々~ チチェンイツァ、パレンケ、ウシュマル、トゥル ムと珠玉の遺跡群へ。世界遺産のコロニアル都市カンペチェや碧く輝く神秘の泉セノーテ・イキル、絶景ピンク・レイクも訪れます!

中部オアハカ州 ミトラ遺跡とモンテ・アルバン遺跡(世界遺産)やアメリカ大陸最大の木エルトゥーレなどを巡ります。

コバルトブルーの海と白砂のビーチ・カンクンは2連泊!

● イヤホンガイド・サービスを使用します

● 昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします。

❖ メキシコ中央高原~壮麗なバロックの街々へ~
先住民文化の宝庫オアハカ
グアナファト

銀の交易により発展し、バロック様式とメキシコらしい鮮やかな色合いと装飾が融合したウルトラ・バロックの代表的な町。

先住民文化の宝庫オアハカ
サン・ミゲル・デ・アジェンデ

銀の交易と手工業により発展したコロニアル都市。石畳の細い道とカラフルな家々が美しく保存され世界遺産に指定。

❖ メキシコシティと周辺都市
先住民文化の宝庫オアハカ
タスコ

18世紀に銀の採掘により栄えた街。白を基調とした中世の家々が並び、チュリゲラ様式の豪華な教会が建つ。狭い傾斜地に中世の街並みと石畳の路地が連なります。

先住民文化の宝庫オアハカ
プエブラ

陶器の町として知られ、また天使の町の異名を持つ世界遺産の町。16世紀のスペイン植民地時代に標高2100mの高原に荘厳な宗教建造物が残ります。

❖ ユカタン半島~壮大なマヤ遺跡の数々~
先住民文化の宝庫オアハカ
チチェン・イツァ

ジャングルの中に戦士の神殿、天文台など多くの遺跡が点在。中央のカスティージョは高さ約24mの圧巻のピラミッド。随所にマヤの天文学、建築技術の高さが見て取れます。

モンテ・アルバン
トゥルム

カリブ海の断崖に佇む遺跡。カリビアンブルーの海、白いビーチ、グレーがかった遺跡とのコントラストが絵になるジャングルで発展したマヤ文化が最後に辿り着いた終焉の地。

先住民文化の宝庫オアハカ
ピンクラグーン

かつての塩田で、水分に含まれる赤いプランクトンが日の光に反射して美しいピンク色を作り出していると言われています。

セノーテ・イキル
セノーテ・イキル

直径60m、水深48m。マヤ時代から信仰の対象とされ、雨の神チャアクへの人身御供の場所として使われていた神聖な泉。

❖ 中部オアハカ州
先住民文化の宝庫オアハカ
先住民文化の宝庫オアハカ

瀟洒なコロニアル建築が並ぶ歴史地区が世界遺産。サント・ドミンゴ教会の黄金の内装は圧巻です。

モンテ・アルバン
モンテ・アルバン

サポテコ人の祭礼施設の遺跡(世界遺産)。マヤ以前では中央アメリカで最も高度な文化水準を誇っていました。

❖ 当ツアーで訪れる世界遺産
❶グアナファト歴史地区  ❷サンミゲル・デ・アジェンデの要塞都市 ❸モレーリア歴史地区 ❹ソチカルコの考古遺跡地帯 ❺オアハカ歴史地区とモンテ・アルバン遺跡 ❻プエブラ歴史地区 ❼古代都市パレンケと国立公園 ❽カンペチェ歴史的城塞都市 ❾古代都市ウシュマル ❿古代都市チチェンイツァ ⓫メキシコ・シティ歴史地区 ⓬古代都市テオティワカン ⓭メキシコ国立自治大学キャンパス ⓮ルイス・バラガン邸

❖ ツアー地図

メキシコ15日間地図pc メキシコ15日間地図sp

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

都市名スケジュール
1

東京

メキシコシティ

オアハカ

東京 ▶▶ メキシコシティ ▶▶ オアハカ

■午前、成田空港より、空路、アエロメヒコ航空にてメキシコシティ乗り継ぎ、メキシコ南部オアハカ州の州都オアハカへ向かいます。

■着後、ホテルへ。

🅷:オアハカ泊

食事 朝:- 昼:✈ 夕:○

2

オアハカ滞在

(モンテ・アルバン)

(ミトラ)

オアハカ滞在(モンテ・アルバン)(ミトラ)

■午前、世界遺産に指定されるオアハカ歴史地区を観光サントドミンゴ教会◎、ソカロ○などにご案内します。その後、古代サポテカ人の祭礼センターであったモンテ・アルバン遺跡世界遺産へ。非常に高度な文明であったことを今に伝える天文台などの遺跡を見学します。

■午後、ミトラ遺跡の観光。宮殿の壁面に見られる石のモザイク模様や広場の一角にある石柱群などをご覧いただきます。また、「アメリカ大陸最大の木」として知 られるエルトゥーレの大木○にも立ち寄ります。

🅷:オアハカ泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3

オアハカ

プエブラ

クエルナバカ

オアハカ ▶ プエブラ ▶ クエルナバカ

■朝、プエブラ州の州都プエブラへ。着後、旧市街が世界遺産のプエブラを観光カテドラル◎、アルマス広場○、5月5日通り○、サントドミンゴ教会◎、砂糖菓子の家◎など。

★昼食は、メキシコ料理発祥の地プエブラにて、モーレ料理をどうぞ。

■午後、保養都市クエルナバカへ。着後、カテドラル◎にて日本26聖人殉教壁画をご覧いただきます。

🅷:クエルナバカ泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4

クエルナバカ

ソチカルコ

タスコ

トルーカ

クエルナバカ ▶ ソチカルコ ▶ タスコ ▶ トルーカ

■午前、中央高原の丘陵地帯にマヤ様式の彫刻が残るソチカルコ遺跡世界遺産にご案内します。

■午後、かつて銀の発掘で栄えた町タスコへ。着後、18世紀頃の壮麗な建物が並ぶ町の中心広場○、タスコの象徴サンタプリスカ教会◎をご覧いただきます。観光後、アステカ時代からの歴史をもつ高原都市トルーカ(約2,600m)へ。

🅷:トルーカ泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

5

トルーカ

モレーリア

グアナファト

トルーカ ▶ モレーリア ▶ グアナファト

■午前、メキシコの植民地時代の都市でも最古に属するモレーリア世界遺産へ。

■着後、モレーリア市内観光。18世紀の水道橋○、文化センター〇、コロニアル様式のクラビヘロ宮殿○、豪華な装飾が施されている大聖堂◎などにご案内します。観光後、メキシコで最も美しい町といわれるグアナファトへ。

★夕食後、グアナファトの夜景見学にご案内します。

🅷:グアナファト泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6

グアナファト

サンミゲル・デ・アジェンデ

メキシコシティ

グアナファト ▶ サンミゲル・デ・アジェンデ ▶▶ メキシコシティ

■午前、グアナファト市内世界遺産観光。壮麗な外観のファレス劇場〇、グアナファ ト大学〇、町を一望出来るピピラ記念像の丘○、口づけの小道○など。

■午後、風情溢れるコロニアル都市サンミゲル・デ・アジェンデ世界遺産を訪れ、サンミゲル教区教会◎、シケイロスの壁画が残るエルニグロマンテ文化会館◎などにご案内します。

■夜、空路、メキシコシティへ。

🅷:メキシコシティ空港泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7

メキシコシティ

ビジャエルモッサ

パレンケ遺跡

パレンケ

メキシコシティ ▶ ビジャエルモッサ ▶ パレンケ遺跡 ▶ パレンケ

■午前、空路、ビジャエルモッサへ。着後、パレンケへ。

■午後、宇宙人の到来を表すような図柄等がご覧いただけるパレンケ遺跡◎の観光。壁面がマヤ文字で埋め尽くされた碑銘の神殿、葉の十字架の神殿、太陽の神殿、 天文観測所として使われていた王宮など。

🅷:パレンケ泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:-

8

パレンケ

カンペチェ

パレンケ ▶ カンペチェ

■朝、スペインによって最初に造られた要塞都市カンペチェへ。

■着後、スペイン植民地時代の面影を残すカンペチェ旧市街世界遺産の散策にご案内いたします。

★夕食は、シーフードをお召し上がり下さい。

🅷:カンペチェ泊

食事 朝:○ 昼:- 夕:○

9

カンペチェ

ウシュマル

チチェン・イツァ

カンペチェ ▶ ウシュマル ▶ チチェン・イツァ

■午前、鬱蒼としたジャングルに眠るウシュマル遺跡◎の観光へ。魔法使いのピラミッド、尼僧院、総督の館などをご覧いただきます。

■午後、チチェン・イツァ遺跡◎の観光。カスティーリョと呼ばれるピラミッド、戦士の神殿、千本柱の神殿、球戯場、セノーテなど。

🅷:チチェン・イツァ泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

10

チチェン・イツァ

セノーテ・イキル

ピンクラグーン

カンクン

チチェン・イツァ ▶ セノーテ・イキル ▶ ピンクラグーン ▶ カンクン

■午前、碧く輝く神秘の泉セノーテ・イキル○にご案内します。

■その後、漁村ラス・コロラダスにて湖面がピンク色の塩田・ピンクラグーン○を訪れます。観光後、コバルト・ブルーの海と白砂の浜カンクンへ。

🅷:カンクン泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

11

カンクン滞在

(トゥルム)

カンクン滞在(トゥルム)

■午前、紺碧のカリブ海を望む断崖に佇むトゥルム遺跡◎を訪れます。カリビアンブルーの海と遺跡のコントラストが絵になる遺跡です。

■午後、自由行動。メキシコ屈指のリゾート地の滞在をお楽しみ下さい。

🅷:カンクン泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

12

カンクン

メキシコ・シティ

(テオティワカン)

カンクン ▶ メキシコ・シティ(テオティワカン)

■午前、空路、メキシコ・シティへ戻ります。

■着後、メキシコ・シティ郊外の観光。メキシコ中央高原最大の古代都市遺跡テオティワカン◎へ。太陽のピラミッド、月のピラミッド、死者の道、ケツァルコアトルの神殿などにご案内します。

🅷:メキシコ・シティ泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

13

メキシコ・シティ

メキシコ・シティ ▶▶

■終日、メキシコ・シティ市内観光中央広場ソカロ○、メキシコ古代文明の集大成・国立人類学博物館◎、国立宮殿○、ルイス・バラカン邸世界遺産◎、メキ シコ国立自治大学のシケイロスの壁画世界遺産○など。

■深夜、アエロメヒコ航空直行便にて、帰国の途へ。

🅷:機中泊

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

14

■日付変更線通過

15

東京

東京

■朝、成田空港着。通関後、解散。

条件/ご案内

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:アエロメヒコ航空。

◎添乗員:成田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食12回・昼食12回・夕食10回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:帰国時まで。余白2頁以上必要

◎最少催行人員:10名(最大20名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎成田空港使用料・保安サービス料:3,160円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:37,800円(2024年7月現在)


※ルイス・バラガン邸は、急遽入場が不可能になる場合もございます。その場合、他のルイス・バラガン関連の建築物にご案内します。尚、写真を撮影する場合は、別途撮影料が必要になります。予めお含みおき下さい。

※利用するバスは小型~中型サイズとなる場合もございます。予めお含みおき下さい。