旅のデザインルーム旅のデザインルーム

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

  

東欧最大の国を行く ポーランド周遊 11日間

陸も走るエルブロング運河クルーズへ。北部グダニスクから西は陶器の町ボレスワヴィエツまで周遊。世界遺産は10カ所訪問!

❖ 出発日/料金

旅行期間:11日間

2024年6月7日(金)~ 6月17日(月)

2024年9月25日(水)~ 10月5日(土)

6/7発パンフレット 9/25発パンフレット
出発日旅行代金一人部屋追加代金二人部屋一人利用ポイント催行状況
6月7日598,000円54,000円79,000円               ▶催行確定
9月25日598,000円54,000円79,000円               ▶問合せ多数
出発日6月7日9月25日
旅行代金598,000円598,000円
1人部屋
追加代金
54,000円54,000円
2人部屋
1人利用
79,000円79,000円
ポイント
催行状況▶催行確定▶問合せ多数

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:LOTポーランド航空

◎添乗員:成田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食8回・昼食9回・夕食8回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上、余白1頁以上

◎最少催行人員:10名(最大20名)

◆旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます◆

◎成田空港使用料・保安サービス料:3,010円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:68,600円(2024年4月現在)



※教会、修道院などは、突然のミサや巡礼の時期、その他の理由で入場出来ない場合もございます。

※ポーランドに渡航の際、海外旅行保険の加入及び保険証券の携帯が義務付けられています。詳しくはお問合せ下さい。


■関連ツアー

▶︎東ヨーロッパ方面

▶︎中欧の宝石チェコ・世界遺産と珠玉の街々 10日間 5/7、6/11発

▶︎世界遺産クルシュ砂州やサーレマー島も訪れる バルト3カ国紀行 11日間 7/5発


❖ ツアー地図

ポーランド11日間地図 ポーランド11日間地図

ツアーのポイント

東欧最大の国土を持つポーランドを、北はバルト海沿岸グダニスク、西は陶器の町ボレスワヴィエツ、南は古都クラクフまで、国内線も利用し効率よく巡ります。

世界遺産は10カ所訪問します。

◇船を陸揚げしレールに乗せて陸も走るエルブロング運河クルーズをお楽しみ下さい。

◇グダニスクでは世界で最も美しい音色といわれるパイプ・オルガンのコンサートを鑑賞

◇クラコフ近郊、花柄のザリピエ模様で彩られたザリピエ村も訪れます。


・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

❖ エルブロング運河クルーズ 水位の異なる水路と水路がレールで繋がれている珍しい運河。船を陸揚げしレールに乗せて走らせ高低差を越えます。この運河クルーズのもうひとつの魅力は、澄んだ水と空気、空を渡る野鳥の群れなどの手付かずの自然。船のデッキから望む絵のように美しい景色と、そこに流れるのどかな時間をお楽しみ下さい。

❖ 当ツアーで訪れる世界遺産

マルボルク城 13世紀に建造されたドイツ騎士団の堅牢な大城塞。

小ポーランドの木造聖堂 草原の中に佇むレオナルド聖堂を訪問します。

クラコウ 11世紀から16世紀にかけて500年以上もの間、ポーランド王国の首都として栄えた古都。

ヤヴォルの平和教会 17世紀なかばにヤヴォルとシフィドニツァの2つの町に建てられたヨーロッパ最大級の木造教会

❖ 可愛らしい村・町へ

ボレスワヴィエツ チェコ国境近く、日本でも人気の手描きの陶器の町。ヨーロッパで最も重要な民族陶器の一つです。

ザリピエ カラフルな花模様が美しいザリピエ柄を家々の外壁や内装に施す習慣で知られるザリピエ村を訪問。

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈
  • ■夜、成田空港より空路、LOTポーランド航空直行便にて、 ワルシャワへ向かいます。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:- 昼:- 夕:✈︎
  • 2日目:プラハ ~ クトナー・ホラ ~ リトミシュル
  • ■朝、ワルシャワ着後、ワルシャワ市内及び郊外の観光。第二次世界大戦の戦禍より、見事に復興した旧市街(世界遺産❶○ 、15 世紀に造られたバロック様式の砦バルバカン○、ショパンの心臓が安置されている聖十字架教会◎、ヨーロッパで最も美しい公園のひとつと言われるワジェンキ公園◎を訪問。

    ■また、郊外のジェラゾバ・ボーラにてショパンの生家(博物館)◎を見学します。

    ■観光後、早めにホテルへ。

  • 《ワルシャワ泊》
  • 食事 朝:✈︎ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:ワルシャワ ~ グダニスク (マルボルク城)
  • ■午前、空路、バルト海沿岸の港湾都市グダニスクへ。

    ■着後、ヨーロッパでも指折りの堅固な中世のマルボルク城(世界遺産❷◎ へご案内します。

    ★昼食は、ピエロギをどうぞ。

    ■午後、船を陸揚げしレールに乗せて走らせて高低差を越える、珍しい仕組みのエルブロンク運河クルーズをお楽しみ下さい。

  • 《グダニスク泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:グダニスク ~ トルン
  • ■午前、グダニスク市内観光。レンガ造りの教会としては世界最大と言われる聖マリア教会◎、ドゥーギ広場○、高い門・ブラマ・ヴィジンナ○、 市庁舎○、連帯の碑などにご案内します。

    ★また、オリーバ大聖堂◎にて世界で最も美しい音色と云われるパイプオルガンのミニ・コンサートもお楽しみいただきます

    ■午後、天文学者コペルニクスの生誕の地トルン(世界遺産❸)へ。着後、トルンの市内観光コペルニクスの生家(博物館)◎、コペルニクスの像○など。

  • 《トルン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:トルン ~ ポズナン
  • ■午前、ポーランド建国の地ポズナンに向かいます。

    ■午後、ポズナン市内観光。カラフルな建物が整然と並ぶ旧市場広場〇、イタリア・ルネッサンス様式の旧市庁舎○、大聖堂◎など。

  • 《ポズナン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:ポズナン ~(ボレスワヴィエツ)~ ヴロツワフ
  • ■午前、陶器の町ボレスワヴィエツへ。着後、旧市街〇、陶器工場◎にご案内します。

    ■午後、ヴロツワフへ。途中、郊外のヤヴォルの平和教会(世界遺産❹)◎の観光にご案内します。

  • 《ヴロツワフ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 7日目:ヴロツワフ ~ チェンストホーヴァ
  • ■午前、ヴロツワフ市内観光へ。百年記念会館(世界遺産❺○ 、独特なシルエットの市庁舎〇、旧市場広場○など。観光後、チェンストホーヴァへ向かいます。

    ★昼食は、ビゴスをどうぞ。

    ■午後、チェンストホーヴァの観光聖母像「黒いマドンナ」のあるヤスナ・グラ僧院◎を観光します。

  • 《チェンストホーヴァ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 8日目:チェンストホーヴァ ~(アウシュヴィッツ)(カルバリア修道院)~ クラクフ
  • ■午前、ユダヤ人強制収容所跡アウシュヴィッツ・ビルケナウ(世界遺産❻◎を見学します。

    ■午後、ポーランドにおけるカトリックの聖地の一つであるカルバリア修道院(世界遺産❼◎を訪れます。

    ■観光後、戦災を免れた美しい古都クラクフへ。

  • 《クラクフ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 9日目:クラクフ滞在(小ポーランド木造建築)(ザリピエ)
  • ■終日、クラクフ郊外の観光リプニツァ・ムロヴァナ村では、小ポーランド木造建築群世界遺産❽)のひとつである聖レオナルド教会◎を訪れます。

    ■その後、カラフルな花柄のザリピエ模様で彩られたザリピエ村〇にご案内します。観光後、クラクフに戻ります。

  • 《クラクフ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 10日目:クラクフ(ヴィエリチカ) ✈
  • ■午前、クラクフ市内観光へ。第2次世界大戦の戦禍を免れた歴史地区(世界遺産❾を訪れ旧市街○、聖マリア教会○、ポーランド最古の大学ヤギェウォ大学○、ヴィスワ河畔の丘に立つヴァヴェル城◎を観光します。

    チャルトルスキ美術館も訪れ、ダ・ヴィンチ作「白貂を抱く貴婦人」を鑑賞下さい

    ■午後、ヴィエリチカの岩塩採掘場世界遺産❿)◎へご案内。塩の結晶でつくられた彫像や、見事なシャンデリアなどを見学。

    ■夕刻、空路、ワルシャワ乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:✈
  • 11日目:東京
  • ■夜、成田空港着、入国、通関後、解散。