旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

    
ホーエンツォレルン城
ホーエンツォレルン城

黒い森、アルペン街道とミュンヘンの休日 10日間

黒い森からファンタスティック街道、アルペン街道を巡り、旅の最後はミュンヘンに3連泊!

❖ 出発日/料金

旅行期間:10日間

2024年5月22日(水)~ 5月31日(金)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 1人部屋
利用代金
二人部屋
1人利用
ポイント 催行
状況
5月22日 629,000円 79,000円 /
94,000円

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:フランス航空、KLM オランダ航空、ターキッシュエアラインズなど裏面リスト内航空会社。

◎添乗員:成田または羽田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食8回・昼食6回・夕食4回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上

◎最少催行人員:10名(最大20名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎成田空港使用料保安サービス料:3,010円

◎国際観光旅客税:1,000円

燃油サーチャージ:86,800円(2023年12月現在)


※教会、修道院などは、ミサや巡礼の時期、その他の理由で入場出来ない場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。

※悪天候の場合、ロープウェイが運休となり展望台に向かえない可能性もございます。その際は代替観光にご案内します。

※羽田空港発着となる場合もございます。羽田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は3,050円となります。


■関連ツアー

▶︎ドイツ大周遊 16日間

▶︎世界遺産・ドイツへの旅 13日間


❖ ツアー地図

黒い森地図sp 黒い森地図sp

ツアーのポイント

ドイツ南西部・黒い森周辺からボーデン湖にかけてがファンタスティック街道。深い森、古城、湖などドイツを象徴する変化に富んだ見所が並びます。その後、アルペン街道を行き、ドイツ最高峰ツークシュピッツェやバイエルン王ルートヴィヒ2世に纏わる地を巡ります。旅の最後は700年以上もの間、隆盛を誇ったバイエルン王国の都ミュンヘンに3連泊。王家ヴィッテルスバッハ家の栄華の数々を巡ります。

・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

  • バイエルン700年の都 ミュンヘンに3連泊
  • 1158年に創建された南ドイツの古都ミュンヘンに旅の最後に3連泊。中央駅近くで旧市街が徒歩圏のホテル・マリティムに宿泊し、徒歩での街の観光や自由行動をお楽しみいただきます。
  • ミュンヘン
    ミュンヘン
  • ファンタスティック街道
  • ドイツ南西部を縦断するファンタスティック街道。古都ハイデルベルクからスイス国境の街コンスタンツまで全長400㎞に及びます。「黒い森」と呼ばれる広大な針葉樹の森を抱え、古代ローマ帝国時代より利用されてきた温泉を数多く有する癒しの街道でもある。ヘッセやシラーなど多くの詩人を生み出した風土は、この地方独特のもの。宗教会議が行なわれた歴史の街コンスタンツ、そして南端にはスイス、フランス、オーストリアと国境を接するボーデン湖など、変化に富んでいるのも魅力です。
  • マイナウ島
    オーバーアマガウ

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈
  • ■朝~午後、成田または羽田空港より、空路、乗り継ぎ便にて、ユーロエアポート・バーゼル=ミュールーズ空港ヘ。

    ■着後、フライブルクへ。

  • 《フライブルク泊》
  • 食事 朝:- 昼:✈ 夕:✈
  • 2日目:フライブルク ~ 黒い森野外博物館 ~ ホーエンツォレルン城 ~ コンスタンツ
  • ■午前、フライブルク市内観光。キリスト教世界で最も美しい塔をもつ大聖堂◎、市庁舎広場〇など。観光後、グータッハにて黒い森野外博物館◎を見学します。

    ★昼食は、ラビオリに似たシュヴァーベン地方の名物料理マウルタッシェンをどうぞ。

    ■午後、ドイツ屈指の名城・ホーエンツォレルン城◎を見学。城内の宝物館のフリードリッヒ大王の遺品や142 個のダイヤモンドをちりばめた皇帝の冠などは必見。

    ■ボーデン湖畔のコンスタンツへ。

  • 《コンスタンツまたは周辺泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:コンスタンツ ~ ライヒェナウ島 ~ マイナウ島 ~フュッセン
  • ■午前、ライヒェナウ島を訪れ、9世紀創建の聖ゲオルク教会(世界遺産)◎を見学。その後、四季折々の花の景観が楽しめるボーデン湖に浮かぶ花の島マイナウ○を訪れます。

    ■午後、フュッセンに向かい、空中遊歩道「木冠の道」バウムクローネンヴェーク〇にご案内します。全長480メートル、高さ20メートルの木組みの遊歩道で、アルプスの山容やレッヒ川の流れを眺めながら、森林浴をお楽しみ下さい。

    ❖ バウムクローネンヴェーク

    レヒ川沿いに設置されたバウムクローネンヴェーク(木冠の道)。全長480メートル、高さ20メートルの木組みの建物で、森や川、山々を遠くまで見渡すことができます。バウムクローネンヴェークから美しい森の道を通り、数分でレヒ川の滝に至ります。山から下りてきた川の流れが狭い渓谷へと落ちる綺麗な光景が見られます。

    バウムクローネンヴェーク
  • 《フュッセンまたは周辺都市泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:フュッセン ~ リンダーホフ城 ~ ガルミッシュ・パルテンキルヘン
  • ■終日、アマガウ地方の古城の観光。バイエルン王ルートヴィヒ2 世の夢の城ノイシュヴァンシュタイン城◎、リンダーホフ城◎、内部のフレスコ画が見事なヴィースの教会◎にご案内します。

  • 《ガルミッシュ・パルテンキルヘン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:ガルミッシュ・パルテンキルヘン滞在(ツークシュピッツェ)(ミッテンヴァルト)
  • ■午前、ドイツの最高峰ツークシュピッツェの観光へ。登山鉄道とロープウェイを乗り継ぎ、頂上駅へ。氷河をいただくホーエン・タウエルン山塊の高峰群やチロル高地のアルプスの山々のパノラマが広がります。山頂でゆっくりした後、帰路はアイプ湖で途中下車、昼食と湖畔の散策を楽しみます。

    ■午後、ミッテンヴァルト〇を訪れ、カラフルなフレスコ画で飾られた家並みを散策します。

  • 《ガルミッシュ・パルテンキルヘン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 7日目:ガルミッシュ・パルテンキルヘン ~ オーバーアマガウ ~ ヘレンキームゼー城 ~ ミュンヘン
  • ■午前、外壁にフレスコ画が描かれた家々が並ぶオーバーアマガウの村○に立ち寄った後、バイエルンの海とも呼ばれている同州最大の湖キーム湖へ。

    ■午後、キーム湖のヘレン島に建つルートヴィヒ2世が建てた最後の城、ヘレンキームゼー城◎にご案内。ヴェルサイユ宮殿を模した壮麗な城です。長さ98mに及ぶ『鏡の間』など豪華絢爛な内部は圧巻。その後、ミュンヘンへ。

  • ❖ ミュンヘン中央駅近く / ホテル・マリティム

    中央駅の南徒歩2分に位置するホテル。旧市街へも徒歩圏。屋上のプールから見渡せるミュンヘンの街並みは素晴らしく一見の価値あり。

    マリティム外観
    マリティム室内
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:ミュンヘン滞在(レジデンツ)
  • ■終日、徒歩と公共交通機関でミュンヘン市内観光。旧市街の中心マリエン広場〇、ルートヴィッヒ2世などヴィッテルスバッハ家の墓所があるミヒャエル教会◎、ミュンヘンのシンボル・フラウエン教会◎、バイエルン王家であるヴィッテルスバッハ家の本宮殿レジデンツにて、レジデンツ博物館◎や120 枚近くの王家の肖像画が並ぶ祖先画ギャラリー◎、華麗な丸天井が印象的なアンティクバリウム◎などにご案内します。

  • 《ミュンヘン中心部/ホテル・マリティム泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 8日目:ミュンヘン滞在
  • ■終日、自由行動。ミュンヘン旧市街にある、バイエルン王家が集めた名画が並ぶヨーロッパを代表する美術館アルテ・ピナコテ-ク、及びノイエ・ピナコテーク をたっぷりと見学されては如何でしょうか。添乗員がご案内します。

  • 《ミュンヘン中心部/ホテル・マリティム泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 9日目:ミュンヘン ✈
  • ■朝~夕刻、空路、乗り継ぎ便にて、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 10日目:東京
  • ■朝~夜、羽田または成田空港着、入国、通関後、解散。