出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

トラベル・インフォ

情報

|

ツアー日程

日程

  
ジローナ
ジローナの町並み

スペイン・フランス、カタルーニャの美しい町とロマネスクの至宝 10日間

燃油サーチャージなし スペイン・フランス両国のカタルーニャを訪ね、多くの芸術家に愛された海辺の町や山中のロマネスク修道院など多彩な見所を訪問

❖ 出発日/料金

旅行期間:10日間

2024年11月13日(水)~ 11月22日(金)

2025年3月5日(水)~ 3月14日(金)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 2人部屋
1人利用
ポイント 催行
状況
11月13日 679,000円 132,000円 燃油サーチャージなし ▶新発表
3月5日 679,000円 132,000円 燃油サーチャージなし ▶新発表
出発日11月13日3月5日
旅行代金679,000円679,000円
2人部屋1人利用132,000円132,000円
ポイント             
催行状況▶︎新発表▶︎新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社::カタール航空

◎添乗員:羽田または成田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食7回・昼食6回・夕食4回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上

◎最少催行人員:10名(最大20名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎羽田空港使用料保安サービス料:3,050円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ:なし(2024年5月現在)



※教会、修道院などは、突然のミサや巡礼の時期、その他の理由で入場出来ない場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。

※成田空港発着となる場合もございます。成田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は3,010円となります。

❖ ツアー地図

ピレネーハイキング地図pcピレネーハイキング地図sp

ツアーのポイント

バルセロナだけではない、スペイン・カタルーニャ地方の見所に加え、かつてはスペイン・カタルーニャの一部「北カタルーニャ」に属し、1659年のピレネー条約によってフランス領となったペルピニャンなどフレンチ・カタルーニャを巡ります。連泊主体の日程でご案内します!

❖ 人里離れた断崖に建つカニグー修道院、中世美術の傑作が残るビックやレスタニーなど、珠玉のロマネスク芸術の数々にご案内します。

❖ ダリゆかりのフィゲラスとカダケスを訪問。

❖ ピカソ、マティスに愛された光と色彩溢れる港町コリウールを訪れます。

❖ 12世紀の石橋が美しいベサルは特にお勧め。まさに時が止まったかのような中世村です。

・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

❖ フランス・スペインにまたがるピレネー山脈の絶景を満喫
べサル

ベサル ジローナ近郊の中世が残る町ベサル。町の入り口のカタルーニャ・ロマネスク様式の橋はまさに、絵のような美しさです。

レスタニー

レスタニー 回廊の列柱に刻まれるイエスの生涯が見事な1131年奉献のサンタ・マリア修道院を訪問。

❖ ダリゆかりのフィゲラスとカダケスを訪問
フィゲラス

ダリ美術館(フィゲラス) 1984年から89年までここに住んでいたシュールレアリスム芸術の天才、サルバドール・ダリの生涯と作品を再現する美術館。

カダケス

カダケス スペイン本土最東端のクレウス岬半島の小さな白い村。1950年代以降多くの芸術家を引き付ける観光地となっており、ダリが最も愛した漁村です。




フランス側のカタルーニャ、フレンチカタランへ
ペルピニャン

ペルピニャン フランス領カタルーニャの中心都市で同地域最大の街。1659年のピレネー条約でフランスに割譲されるまではマヨルカ王国の首都やバルセロナ伯領であった。

コリウール

コリウール 地中海沿いのスペイン国境付近フレンチ・カタルーニャ。長くスペイン領土であったこの地域に小粋な港町があります。入り組んだ石畳の道に並ぶカラフルな家々。ピカソ、マティスなどの芸術家はこの町に魅せられ、数多くの作品を描きました。彼らが描いた場所には作品のレプリカが置かれています。現在の風景と見比べてみるのも楽しいでしょう。

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈
  • ■夜、羽田または成田空港より、空路、ドーハ乗り継ぎ、バルセロナへ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:- 昼:- 夕:✈
  • 2日目:✈ 【スペイン】バルセロナ ~ ジローナ
  • ■午後、バルセロナ着。

    ■着後、古都ジローナへ。

  • 《ジローナ泊》
  • 食事 朝:✈ 昼:✈ 夕:○
  • 3日目:【スペイン】ジローナ滞在(ベサル)(カステルフォリット・デ・ラ・ロカ)
  • ■午前、12世紀の石橋が美しい、中世が残る美しい村ベサル〇、細長い侵食された玄武岩の上に位置するユニークな村カステルフォリット・デ・ラ・ロカ〇にご案内します。

    ■午後、 ジローナ市内観光。趣ある旧市街を散策し、カテドラル◎にてロマネスクの至宝「天地創造のタペストリー」を見学します。

  • 《ジローナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:【スペイン】ジローナ滞在(リポール)(レスタニー)(ビック)
  • ■終日、スペイン・カタルーニャの珠玉のロマネスクを巡ります。

    リポールでは、カタルーニャ三大芸術「石の聖書」で知られるサンタマリア修道院◎を見学します。

    レスタニーでは、「イエスの生涯」が刻まれた見事な列柱があるサンタ・マリア修道院◎をご覧いただきます。

    ・ローマ時代からの歴史を誇る町ビックでは、中世美術の傑作が残る司教区美術館◎、内部のフレスコが美しいカテドラル◎、11世紀建造のロマネスクの橋〇など。

  • 《ジローナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 5日目:【スペイン】ジローナ ~ カダケス ~ フィゲラス = 国境 = 【フランス】ペルピニャン滞在
  • ■午前、カダケス郊外のダリの家(卵の家)◎にご案内します。

    ■午後、ダリの出生地フィゲラスを訪ね、ダリ美術館◎を見学します。その後、国境を越え、スペイン領北カタルーニャとしての歴史が長いフランス・カタルーニャの中心地ペルピニャンへ向かいます。

  • 《ペルピニャン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:【フランス】ペルピニャン滞在(コリウール)
  • ■午前、ペルピニャンの観光カスティエ門(内部は北カタロニア歴史博物館)◎、屋上から市内のパノラマが美しいマジョルク王宮◎、サン・ジャン・バティスト大聖堂〇などにご案内します。観光後、コリウールへ。

    ★昼食は、コリウール名産のアンチョビ料理をどうぞ。

    ■午後、マティスやピカソなど多くの芸術家に愛された港町コリウールの観光ノートルダム・デ・ザンジュ教会◎、サン・ヴァンサン礼拝堂〇など。また、「フォービズムの道」を辿りながら画家達が愛したポイントを巡ります。

  • 《ペルピニャン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:○
  • 7日目:【フランス】ペルピニャン滞在(カニグー修道院)(ヴィルフランシュ・ド・コンフラン)
  • ■午前、ピレネー山中のロマネスク建築の傑作であるサンマルタン・デュ・カニグー修道院◎へ。山の麓からはジープに分乗し、山上の修道院へご案内します。

    ■午後、「フランスの美しい村」のひとつ要塞都市ヴィルフランシュ・ド・コンフラン○へ。狭い路地とスペイン風の石壁の家並みを散策します。観光後、ペルピニャンに戻ります。

  • 《ペルピニャン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 8日目:【フランス】ペルピニャン = 国境 = 【スペイン】バルセロナ
  • ■午前、バルセロナへ。

    ■午後、モンジュイックの丘のカタルーニャ美術館◎にご案内します。珠玉のロマネスクのコレクションをご覧下さい。

  • 《バルセロナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 9日目:【スペイン】バルセロナ
  • ■出発まで自由行動。

    ■午後、空路、ドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 10日目:東京
  • ■夜~深夜、成田または羽田空港着、入国、通関後、解散。