出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

  
コンスエグラの風車
コンスエグラの風車

英領ジブラルタルも訪れる 魅惑のスペイン周遊 13日間

◆マドリッド周辺からアンダルシアをじっくりと巡り、旅の最後バルセロナでは3連泊。世界遺産は10カ所訪問!

❖ 出発日/料金

旅行期間:13日間

2024年10月16日(水)~ 10月28日(月)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 2人部屋
1人利用
ポイント 催行
状況
10月16日 879,000円 169,000円                      ▶新発表
出発日 10月16日 
旅行代金 879,000円
2人部屋1人利用追加代金 169,000円
ポイント     
催行状況▶︎新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社::KLM オランダ航空、エールフランス航空など

◎添乗員:成田または羽田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食11回・昼食9回・夕食9回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上

◎最少催行人員:10名(最大20名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎成田空港使用料保安サービス料:3,010円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:70,800円(2024年4月現在)


【注】アルハンブラ宮殿の観光は、予約状況により8日目夜、または9日目朝~午前にご案内する場合がございます。また、宮殿の予約システムの都合上、観光できない場合もございます。その場合は、代替としてグラナダ市内観光へご案内します。

※ザフラー宮殿は現在も発掘作業が行われている為、見学可能な区画が限られます。

※アルハンブラ宮殿、サグラダ・ファミリア、カタルーニャ音楽堂の見学は他の言語のお客様との混載観光となる場合もございます。また、アルハンブラ宮殿の観光はオーディオガイドを使用しての見学となる場合がございます。

※羽田空港発着となる場合もございます。羽田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は3,050 円となります。

❖ ツアー地図

マヨルカイビサ東スペイン地図pcマヨルカイビサ東スペイン地図sp

ツアーのポイント

ローマ帝国やイスラム勢力による支配など、様々な宗教・文化が入り混じったため、スペインには他にはない独自の魅力に溢れています。多彩な芸術と建築物、食や歴史、それら全てが情熱的な魅惑の国スペインへ。

マドリッドでは連泊し、周辺の世界遺産4ヶ所(セゴビア、アビラ、トレド、アランフェス)を巡ります。

アンダルシア地方では白い村ミハスや断崖絶壁の上の町ロンダに加え、不思議な洞窟住居で知られるグアディクスにもご案内します。

❖ ジブラルタル海峡に突き出した岬である英国領ジブラルタルも訪問。

・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

献花行列

アビラ 欧州三大城郭都市の一つアビラ。11世 紀末、イスラム教徒から町を守るため旧市街を取り囲む全長2.5キロの城壁が築かれました。

アランフェス王宮

アランフェス王宮 緑の庭園が広がる王家の春と秋の離宮。磁器の間などの内装も圧巻。

カサレス

カサレス 人口3,000人余りの「白い村」。白壁にオレンジのスペイン瓦が配された屋根の家々が立ち並ぶ景色が印象的。

ロンダ

ロンダ アンダルシアの美しい街。絶壁に架かる古い橋、歴史的な建造物、情熱的なフラメンコ、風味豊かな食文化が魅力。

グアディクス

グアディクス スペインで最も古い人間の居住地の一つと考えられている町で、半地下の家から白い煙突が地表から伸びている独特の光景がご覧いただけます。

英領ジブラルタル

英領ジブラルタル 1704年、スペイン王位継承戦争の混乱に乗じてイギリスが占領して以来、300年以上にわたってイギリス領。

ガウディと世紀末芸術の街・バルセロナ

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア 天才建築家ガウディが1883年に建設の指揮を受諾し、着工してから140年以上の時を経て、2026年に完成すると発表されたガウディ設計の未完の教会。

カタルーニャ音楽堂

カタルーニャ音楽堂  巨匠ドメネク・モンタネールの最高傑作、モデルニスモ建築で最も美しいと言われています。カタルーニャの守護聖人サン・ジョルディの彫刻で飾られた建物正面、そして中央にステンドグラスのシャンデリアがある大ホールは圧巻。

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ マドリッド
  • ■朝~午後、成田または羽田空港より、欧州内都市乗り継ぎ、マドリッドへ。

    ■夜、着後、ホテルへ。

  • 《マドリッド泊》
  • 食事 朝:- 昼:✈ 夕:✈
  • 2日目:マドリッド滞在(セゴビア)(アビラ)
  • ■午前、 古都セゴビア世界遺産❶)へ。着後、「白雪姫」のお城のモデルとなったアルカサル◎、ローマ時代の水道橋○にご案内します。

    ■午後、城塞都市アビラ世界遺産❷)を訪れ、カテドラル○など城壁内を散策します。

  • 《マドリッド泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:マドリッド ~ アランフェス ~ トレド
  • ■午前、マドリッド市内観光。ドン・キホーテ像が建つスペイン広場○、王宮〇、世界三大美術館のひとつプラド美術館◎、ピカソの「ゲルニカ」が展示される国立ソフィア王妃芸術センター◎など。

    ■午後、王家の別荘であった アランフェスの王宮世界遺産❸)◎をご覧いただきます。

    ■観光後、トレドへ。

  • 《トレド泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:トレド ~ コンスエグラの風車 ~ コルドバ
  • ■午前、 古都トレド(世界遺産❹)の観光。エル・グレコの傑作「オルガス伯爵の埋葬」で知られるサントトメ教会◎、260年の年月をかけて造られたカテドラル◎など。

    ■午後、コンスエグラの風車群〇に立ち寄った後、シウダッド・レアルより特急列車AVEにてコルドバへ。

  • 《コルドバ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:コルドバ ~ ザフラー宮殿 ~ セビリア
  • ■午前、コルドバ市内観光イスラム大寺院メスキータ世界遺産❺)◎、ユダヤ人街○、花の小道○など。

    ■午後、コルドバ近郊の後ウマイヤ朝時代に築かれた ザフラー宮殿(メディナ・アサーラ)世界遺産❻)〇にご案内します。観光後、セビリアへ。

  • 《セビリア泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:セビリア ~ カルモナ ~ ロンダ
  • ■午前、セビリア市内観光。コロンブスの墓があり、世界で三番目の大きさを誇る大聖堂とヒラルダの塔世界遺産❼)◎、花が飾られ情緒溢れるサンタクルス街○、美しいタイルで飾れるスペイン広場○など。

    ★昼食は、カルモナのパラドールにてどうぞ。

    ■午後、ロンダへ。着後、ロンダの観光闘牛場○、ヌエボ橋○などの旧市街を散策します。

  • 《ロンダ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:ロンダ滞在(英領ジブラルタル)(カサレス)
  • ■午前、英領ジブラルタルの観光へ。海峡に突き出た岬・ターリク山の展望台○へケーブルカーで訪れます。また、美しくライトアップされた鍾乳洞セント・マイケル洞窟◎も訪れます。

    ■観光後、白い町カサレス〇に立ち寄り、ロンダに戻ります。

  • 《ロンダ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 8日目:ロンダ ~ グラナダ
  • ■午前、グラナダへ。

    ■午後、グラナダ市内観光。スペイン=イスラム文明の集大成・アルハンブラ宮殿世界遺産❽)◎(ヘネラリフェ庭園含む)【注】にご案内します。

    ★夜、フラメンコショーにご案内します。

  • 《グラナダ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 9日目:(グアディクス)グラナダ ✈ バルセロナ
  • ■午前、自由行動。

    ■午後、グアディクス〇へ。地面から白い煙突のみが飛び出すクエバと呼ばれる洞窟住居の街並みを散策します。その後、グラナダより空路、バルセロナへ。

  • 《バルセロナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 10日目:バルセロナ滞在
  • ■終日、バルセロナ市内観光。 希代の建築家アントニオ・ガウディ設計の建築群世界遺産❾)を見学。サグラダ・ファミリア(鐘楼、地下博物館、地下礼拝堂含む)◎(※)、グエル公園◎、 カタルーニャ音楽堂世界遺産❿)◎にご案内します。

    ★昼食は、魚介のパエリアをどうぞ。

  • 《バルセロナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 11日目:バルセロナ滞在
  • ■終日、自由行動。

  • 《バルセロナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 12日目:バルセロナ ✈
  • ■朝~夕刻、空路、欧州内都市を乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 13日目:東京
  • ■朝~夜、成田または羽田空港空港着。通関後、解散。