旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツア日程

日程

  
パイネ国立公園
パイネ国立公園

最果ての大地 パタゴニア大自然紀行 14日間

氷河国立公園、エル・チャルテン、パイネ国立公園からマゼラン海峡を渡り、最南端の町ウシュアイアへ

❖ 出発日/料金

旅行期間:14日間

2024年11月21日(木)~ 12月4日(水)

2025年2月13日(木)~ 2月26日(水)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 一人部屋
追加代金
ポイント 催行
状況
11月21日 1,198,000円 142,000円 ▶新発表
2月13日 1,198,000円 142,000円 ▶新発表
出発日

2024年11月21日(木)

2025年2月13日(木)

日数14日間
旅行代金 1,198,000円(両出発日)
一人部屋
追加代金
142,000円(両出発日)
ポイント
催行状況▶新発表
パンフレット PDFパンフレット

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:エミレーツ航空。

◎添乗員:成田または羽田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食10回・昼食10回・夕食9回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:アルゼンチン再入国時(10日目)6カ月以上要

◎最少催行人員:10名(最大20名)

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎成田空港使用料・保安サービス料:3,010円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:70,000円(2024年6月現在)

※第5、6日目氷河湖クルーズ、第11 日目ビーグル水道クルーズは、他のお客様との混載観光となります。また、これらの観光は、悪天候の場合、中止となる場合もございます。

※第11日目、「世界の果て号」はディーゼル機関車となる場合もございます。予めお含みおき下さい。

※羽田空港発着となる場合もございます。羽田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は3,050 円となります。


■関連ツアー


❖ ツアー地図

パタゴニア14日間地図pc パタゴニア14日間地図sp

ツアーのポイント

氷河国立公園の拠点カラファテに2連泊

ペリト・モレノ氷河を展望台とクルーズ船からとたっぷり観光。また、アルヘンティーノ湖周辺の氷河(スペガッツィーニ氷河、ウプサラ氷河など)も巡ります。

フィッツロイ山麓の村チャルテンも訪れます。

パイネ国立公園では、絶好のロケーションの「オステリア・ペオエ」に宿泊。3000m級の山々、湖や滝などが織り成す風景をご堪能下さい。

「火の国」フェゴ島へ。南極に最も近い町ウシュアイアでは2連泊し、ビーグル水道クルーズやフェゴ国立公園の観光にご案内します。

・イヤホンガイド・サービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします。

ツアーの見どころ

パイネ国立公園
南極ブナの森、緑の草原、青く輝く湖、乾燥した荒野とパタゴニアの見所が凝縮されたパイネ国立公園。パイネを象徴する3本の岩峰トーレス・デル・パイネ峰、パイネ最高峰パイネ・グランデ峰など、数々の美しい風景へと誘います。パイネ国立公園
世界遺産・氷河国立公園
世界遺産・氷河国立公園を代表するペリト・モレノ氷河。湖に接する先端部の幅は約5km、奥行きは約30km、水面からの高さは平均約74mもあります。中央部で1日に約2m移動し、「生きている氷河」と呼ばれています。また、ペリト・モレノ氷河の2倍の規模で公園内最大級のウプサラ氷河や、先端部が最も高いスペガッティーニ氷河を望むクルーズにもご案内します。
ペリト・モレノ氷河
ペリト・モレノ氷河
ウプサラ氷河
ウプサラ氷河

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈
  • ■夜、成田または羽田空港より、ドバイ乗り継ぎ、ブエノスアイレスへ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:- 昼:- 夕:✈
  • 2日目:ブエノスアイレス
  • ■夜、ブエノスアイレス着後、ホテルへ。

  • 《ブエノスアイレス泊》
  • 食事 朝:✈ 昼:✈ 夕:✈
  • 3日目:ブエノス・アイレス ~ カラファテ ~ エル・チャルテン
  • ■午前、空路、氷河国立公園観光の拠点カラファテへ。

    ■着後、世界百名山の一つフィッツロイ峰の麓の村エル・チャルテンへ向かいます。

  • 《エル・チャルテン泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:エル・チャルテン ~ カラファテ
  • ■午前、カプリ湖とフィッツロイ山を一望することが出来る絶景展望ポイントまでハイキングにご案内します。(中級レベル/歩行距離:約8km、歩行時間:往復約4時間)

    ■午後、 氷河国立公園観光の拠点となる、白銀の峰々と澄み切った湖に囲まれた小村カラファテへ向かいます。

  • 《カラファテ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:カラファテ滞在(ペリト・モレノ氷河)
  • ■終日、ペリト・モレノ氷河(世界遺産)の観光。まずは展望台から大氷河の眺望をたっぷりとご覧いただきます。その後、氷河湖クルーズをお楽しみいただきます。そして、午後の崩落が起き易い時間帯に再び展望台に向かい、再度、大氷河をご覧いただきます。

  • 《カラファテ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:カラファテ
  • ■終日、アルヘンティーノ湖周辺の氷河巡りクルーズをお楽しみいただきます。アルヘンティーノ湖畔プンタ・バンデーラから船に乗り氷山の浮かぶ中をクルーズ。見ることのできる氷河の中で先端部の高さが一番高いスペガッツィーニ氷河や公園内最大のウプサラ氷河など、世界遺産・氷河国立公園をご堪能下さい。(ご覧いただく氷河は、その時の状況により異なります)

  • 《カラファテ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:カラファテ =国境= パイネ国立公園
  • ■午前、国境を越え、チリに入国。パイネ山塊など車窓より広がる絵のような自然の風景をご覧いただきながらパイネ国立公園へ。途中、サルミエント湖〇、アマルガ湖〇など美しい幾つもの湖に立ち寄ります。

    ❖ パイネ国立公園:オステリア・ペオエ

    ペオエ湖の中の島に浮かぶホテル。 岩峰鋭いパイネ三峰を間近に望む絶好のロケーションです。 朝夕のパイネ山群の絶景もお楽しみ下さい。

    ホテル外観
  • 《パイネ国立公園泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:○
  • 8日目:パイネ国立公園
  • =終日、パイネ国立公園の観光=

    ■午前、ピンゴ川の吊り橋を渡り、林の中を抜け、崩れた氷山などの氷塊が浮かぶグレイ湖へ。湖畔の散策をお楽しみいただきます。(初級レベル/歩行距離:約4.5km、歩行時間:往復約1.5時間)

    ■午後、パイネグランデ峰やクエルノス・デル・パイネ(パイネの角)を望むノルデンスフォルド湖畔のハイキングにご案内します。途中 、サルトグランデ(大滝)○にも立ち寄ります。(初級レベル/歩行距離:約5km、歩行時間:往復約2時間)

  • 《パイネ国立公園泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 9日目:パイネ国立公園 ~ ミロドン ~ プンタ・アレーナス
  • ■午前、ミロドンの洞窟○に立ち寄り、プンタ・アレーナスへ。

    ■着後、プンタ・アレーナス観光アルマス広場○、マゼラン海峡を望む展望台○などをご覧いただきます。

  • 《プンタ・アレーナス泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 10日目:プンタ・アレーナス ~ ウシュアイア
  • ■マゼラン海峡を、船で渡り、フェゴ島へ。世界最南端の町ウシュアイアへ向かいます。フェゴ島は、西半部がチリ、東半部がアルゼンチン領となっています。

  • 《ウシュアイア泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 11日目:ウシュアイア滞在(フェゴ国立公園)(ビーグル水道)
  • ■午前、ビーグル水道のクルーズをお楽しみ下さい。水道の小島をうめつくす海鳥の群や、アシカなどを間近にご覧下さい。

    ■午後、世界最南端を走る蒸気機関車「世界の果て号」(※)にて、南極ブナの原生林が茂るティエラ・デル・フェゴ国立公園の観光へ。ビーバーダムの他、ラパタイア湾からビーグル水道付近一帯の素晴らしいパノラマをご覧いただきます。

  • 《ウシュアイア泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 12日目:ウシュアイア ✈ ブエノス・アイレス ✈
  • ■午前、空路、ブエノス・アイレスに戻ります。

    ■午後、ブエノス・アイレスの観光コロン劇場○、タンゴ発祥の地・ボカ地区のカミニート○など。

    ■夜、空路、ドバイへ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 13日目:
  • ■ドバイにて航空機を乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 14日目:✈ 東京
  • ■夕刻~深夜、成田または羽田空港着。通関後、解散。