旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

  
アビスコ
秋のアビスコ

美しき秋の北欧・アビスコ国立公園とラップランドへの旅

アビスコは国立公園内に宿泊し、『王様の散歩道』の絶景を堪能。黄葉とオーロラを満喫する旅

❖ 出発日/料金

旅行期間:8日間

2023年9月12日(木)~ 9月19日(木)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 二人部屋
一人利用
ポイント 催行
状況
9月12日 549,000円 114,000円 黄葉の季節
オーロラの季節

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:スカンジナビア航空。

◎添乗員:羽田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食6回・昼食5回・夕食4回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上

◎最少催行人員:10名

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎羽田空港使用料・保安サービス料:2,950円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ:84,600円(2024年2月現在)


※天候により、行程、その他観光内容が変更となる場合もございます。予めご了承下さい。

※土地柄、空港及びホテルにポーターがいない場合が殆どです。その場合は、お客様ご自身でスーツケースをお運びいただきますようご協力宜しくお願いいたします。

❖ ツアー地図

アビスコ地図sp アビスコ地図pc

❖ ツアーのポイント

ラップランドの秋を満喫

9月のフィンランド・ラップランド地方では、白樺やヤマナラシの木々が黄色に、大地のベリーや草・コケが赤・黄色などに色付き、鮮やかな色のコントラストが広がります。フィンランドでは、国立公園や私有地でも、ベリーやキノコ類を自由に取って良いという法律がありますので、ウルホ・ケッコネン国立公園を訪れ、黄葉の美し い光景の中、ベリー摘み体験を楽しむのも、この国ならではの体験でしょう。また、湖畔の黄葉美しいラップランド最大の湖イナリ湖にも立ち寄ります。

・イヤホンガイドサービスを使用します

❖ ツアーの見どころ

  • アビスコ国立公園~王様の散歩道
  • スウェーデンの北端の北極圏内に位置するアビスコ国立公園。ハイキング・ルート「王様の散歩道」が世界的に有名で、国を代表する国立公園です。また、晴天率が高いことからオーロラ観測に適しており、昼は赤や黄色の絨毯を敷いたような黄葉の大地の中、のんびり ハイキングを楽しみ、夜は、オーロラ観測をお楽しみ下さい。今回、公園内唯一のホテルに宿泊しますので、散策やオーロラ観測など、とても便利です。
  • アビスコ王様の散歩道アビスコ王様の散歩道
    アビスコ王様の散歩道

    ニューラ山展望台付近より

  • オーロラ観測に適した時期
  • 北欧のオーロラの出現率を見ると最も高いのが、9~10月と 3月。そして 9月の平均気温は最高約10度、最低約3度と寒さは厳しくありません。また、一般的に、北欧のオーロラは夜22~23時がオーロラ現象のピークとなりますので、深夜2~3 時まで起きている必要はないのです。出現率も高く、特別な防寒具を持たずに気軽にオーロラ観賞を行うこと出来る秋のオーロラ観賞はお勧めです!
  • アビスコのオーロラ1U字型の谷ラポルテンに現れたオーロラ/アビスコ
    アビスコのオーロラ2
  • アビスコ国立公園:ツーリスト・ステーション
  • 国立公園内に唯一ある宿泊施設。ラップランドの大自然に囲まれ、落ち着いた雰囲気と暖かいおもてなしが自慢のホテルです。国立公園の様々なアクティビティの拠点にもなっています。
  • アビスコ・ツーリスト・ステーション遠望
    アビスコ・ツーリスト・ステーション2
    アビスコ・ツーリスト・ステーション3
    アビスコ・ツーリスト・ステーション2
    アビスコ・ツーリスト・ステーション3

❖ ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ オスロ
  • ■午前(11:45)、羽田空港より、空路、コペンハーゲン乗り継ぎ、オスロへ。

    ■夜、着後、ホテルへ。

  • 《オスロ空港ホテル泊》
  • 食事 朝:- 昼:- 夕:✈︎
  • 2日目:オスロ 〜 キルケネス 〜 イナリ湖 〜 サーリセリカ
  • ■午前、空路、ノルウェーのロシア国境に近い町キルケネスへ。

    ■着後、ラップランド最北のオーロラリゾート・サーリセリカへ。途中、ラップランド最大の湖・イナリ湖〇に立ち寄り、秋景色をご覧いただきます。また、サーメ文化を紹介するサーミ博物館◎にもご案内します。

    ◉夜、オーロラ観測のチャンス。

  • 《サーリセリカ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:(ウルホ・ケッコネン国立公園) 〜 サーリセリカ 〜 ロヴァニエミ
  • ■午前、ウルホ・ケッコネン国立公園を訪問。ラップランドらしい景色が広がる大自然の中、ミニ・ハイキングにご案内します。ベリーなどの収穫体験もお楽しみ下さい。

    ■午後、ロヴァニエミへ。

    ◉夜、オーロラ観測のチャンス。

  • 《ロヴァニエミ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:(サンタクロース村) 〜 ロヴァニエミ 〜 アビスコ国立公園
  • ■午前、北極圏のライン上にあるサンタクロース村◎を訪問します。

    ■観光後、国境を越え、スウェーデンのアビスコ国立公園へ向かいます。車窓からラップランドの美しい秋景色をお楽しみ下さい。

    ★ご宿泊は、アビスコ国立公園内に唯一ある宿泊施設「ツーリスト・ステーション」に2連泊です。

    ◉夜、オーロラ観測のチャンス。

  • 《アビスコ国立公園内/ツーリスト・ステーション泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:アビスコ国立公園(王様の散歩道)(トルネ湖)
  • ■終日、アビスコ国立公園の観光。「王様の散歩道(クングスレーデン)」の一部をハイキング(殆ど平坦:約3時間)。黄葉の風景を楽しみながら、のんびりと歩きます。

    ❖ 王様の散歩道(クングスレーデン)

    ツーリストステーション

    トレイル入口
    ↓ (川沿いの道)
    折り返し地点(D)

    湖(C)
    ↓ (木道の多い道)
    ゴール

    ◉全長5.6km、難易度初級、所要2時間~2時間半(ゆっくり歩いて)。
    緩やかな川沿いの森の中を歩くと、やがて視界が開け遠くの山々を遠望出来ます。折り返して湖を経て木道の多い道を歩くとゴールです。

    ■その後、添乗員と美しいトルネ湖周辺の散策にご案内します。

    ◉夜、オーロラ観測のチャンス。

  • 《アビスコ国立公園内/ツーリスト・ステーション泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:アビスコ国立公園 〜 オスロ
  • ■午前、アビスコ国立公園の観光。チェアーリフトでニューラ山(1,169m)の展望台○(900m)に向かい、周辺を散策します。

    ■午後、ノルウェーの北極圏の町ナルヴィクへ向かいます。

    ■夜、空路、オスロへ向かいます。

  • 《オスロ空港ホテル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 7日目:オスロ ✈
  • ■午前、空路、コペンハーゲン乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 8日目:東京
  • ■朝(07:55)、羽田空港着。通関後、解散。