旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

  

連泊の旅・北イタリアの珠玉の街々と世界遺産 13日間

北部6州 の歴史の街、世界遺産の街、美食の街、芸術の街を巡り、イタリア文化の豊かさを感じる旅です

❖ 出発日/料金

旅行期間:13日間

2024年5月17日(金)~ 5月29日(水)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 一人部屋
追加代金
二人部屋
一人利用
ポイント 催行
状況
5月17日 679,000円 124,000円 /
145,000円
新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:ITAエアウェイズ、フランス航空など

◎添乗員:羽田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食11回・昼食9回・夕食7回(機内食除く)

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上

◎最少催行人員:10名(最大20名)

◆旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます◆

◎羽田空港使用料・保安サービス料:3,050円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:87,000円(2023年12月現在)


※教会、僧院、修道院などは、ミサや巡礼の時期、その他の理由で入場出来ない場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。

※成田空港発着となる場合もございます。成田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は3,010 円となります。

❖ ツアー地図

連泊北イタリア地図連泊北イタリア地図

ツアーのポイント

北イタリアのピエモンテ州、リグーリア州、ロンバルディア州、エミリア・ロマーニャ州、ヴェネト州、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア自治州の歴史の街、世界遺産の街、美食の街、芸術の街を、全て連泊の日程で巡ります。華麗なサヴォイア家の王宮、荘厳な僧院、中世がそのまま残る旧市街など歴史を重ねた見所を巡ります。また、かつては海洋共和国として栄えたジェノバにも連泊し、世界遺産チンクエテッレの小村にもご案内。その他、バローロ・ワインの里やバイオリンの名品で知られるクレモナ、食の町パルマ、大学の街ボローニャなど、北イタリアの豊かな文化に触れる旅です。まさに、中世の面影を残すこれら小さな町々こそがイタリアの魅力の奥深さを再認識させてくれるのでしょう。

・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

  • イタリア最大の港町・ジェノバ
  • 広がる海と背後に連なる山々に囲まれたイタリア最大の港町。中世にはジェノヴァ共和国として、同様に海洋共和国として発展してきたアマルフィ、ピサ、ヴェネツィアと対抗しつつ、勢力を発揮してきました。歴史上の華麗なる栄光のため、中世より今にいたるまで、ジェノヴァは「La Superba(誇り高い都)」という換称で呼ばれています。
  • ジェノバ
  • サクラ・ディ・サン・ミケーレ僧院
  • ピエモンテ州のシンボル、サクラ・ディ・サン・ミケーレは、標高962メートルのピルキリアーノ(Pirchiriano)の山頂に、元々はベネディクト会の修道院として、フランスのモン・サン・ミッシェルを設計した、イタリア人修道士によって設計されました。983年に建造されて以来増改築が繰り返され、ロマネスクやゴシック様式が混在しています。

  • サクラ・ディ・サンミケーレ
  • 世界遺産の5つの小村・チンクエテッレ
  • チンクエ・テッレとはイタリア語で「5つの土地」を意味します。20kmほどの間に西からモンテロッソ、ヴェルナッツァ、コルニリア、マナローラ、リオ・マッジョーレの5つの村があります。11世紀頃に要塞として築かれた歴史を持ち、1000年にわたり村々の間を行き来するのは船のみでした。いわば陸の孤島であったため、独自の文化を育んできた往時の面影が今も残ります。ポルトヴェーネレと沖合いの小島群とともに1997年、世界文化遺産に登録されました。

  • マナローラ(チンクエテッレ)
  • 当ツアーで訪れる世界遺産

❶トリノ:サヴォイア王家の王宮群

❷ピエモンテの葡萄畑(バローロ)

❸ポルトヴェーネレとチンクエ・テッレ

❹ジェノバ

❺マントヴァ

❻フェッラーラ:ルネサンス期の市街

❼モデナの大聖堂

❽ヴィチェンツァ市街

❾アクイレイアの遺跡

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ トリノ
  • ■午前~午後、羽田空港より、空路、欧州内都市乗り継ぎ、ピエモンテ州の州都トリノへ。

    ■深夜、着後、ホテルへ。

  • 《トリノ泊》
  • 食事 朝:× 昼:✈ 夕:✈
  • 2日目:トリノ滞在(サクラ・ディ・サンミケーレ)
  • ■午前、トリノ市内観光。美しい建物が取り囲むサン・カルロ広場〇とカステッロ広場〇、ヨーロッパ最大級の青空市場ポルタ・パラッツォ〇、マダマ宮殿○、聖骸布を所蔵する大聖堂◎などにご案内します。

    ■午後、ベネディクト派の聖地サクラ・ディ・サンミケーレ僧院◎にご案内します。(※15分程度、坂道を登ります)

  • 《トリノ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:トリノ 〜 アルバ 〜 バローロ 〜 ジェノバ
  • ■終日、ピエモンテ州南部の観光へ。白トリュフで世界的に知られる町アルバでは、大聖堂◎、市庁舎〇などを見学。また、イタリア屈指のワインの里バローロでは、ワイナリー◎にて試飲をお楽しみいただきます。観光後、イタリア最大の港町ジェノバへ向かいます。

  • 《ジェノバ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:ジェノバ滞在(チンクエ・テッレ、ポルトヴェーネレ)
  • ■朝、バスと列車で、 断崖の世界遺産チンクエ・テッレの観光へ。絵画を思わせる美しさのリオ・マッジョーレ○、「イタリアの最も美しい町」マナローラ○、「イタリアの最も美しい町」に登録され、チンクエ・テッレで一番美しいと言われるヴェルナッツァ○を訪ねます。

    ■また、ポルトヴェーネレも訪れ、岬に建つサン・ピエトロ教会○を見学します。観光後、専用バスでジェノバに戻ります。

    ★昼食は、シーフードをどうぞ。

  • 《ジェノバ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:◯
  • 5日目:ジェノバ滞在
  • 午前、ジェノバ市内観光世界遺産に指定されるガリバルディ通りと赤の宮殿・白の宮殿◎、サン・ロレンツォ教会○、コロンブスの家○など。(公共交通機関利用)

    ★昼食は、ジェノバ名物ジェノベーゼ・パスタをどうぞ。

    ■午後、自由行動。

  • 《ジェノバ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 6日目:ジェノバ 〜 クレモナ 〜 マントヴァ
  • ■午前、クレモナを訪れ、バイオリンの名品が展示されるバイオリン博物館◎、コムーネ宮○、ドゥオーモ○を見学します。観光後、マントヴァへ向かいます。

    ■午後、マントヴァ市内観光。壮大、豪奢なゴンザーガ家のドゥカーレ宮殿◎、サンタンドレア教会○などをご覧いただきます。

  • 《マントヴァ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:マントヴァ滞在(ボローニャ、フェッラーラ)
  • ■午前、ボローニャ市内観光。イタリア最古の旧ボローニャ大学◎、未だ未完成のサン・ペトロニオ聖堂○、ボローニャの斜塔○などをご覧いただきます。

    ★昼食は、ボローニャ名産ボロネーゼソースのパスタ、タリアテッレ をどうぞ。

    ■午後、フェッラーラ市内観光。赤レンガで造られた、かつてのエステ家の居城エステンセ城◎、大聖堂○にご案内します。

  • 《マントヴァ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 8日目:マントヴァ滞在(パルマ、モデナ)
  • ■午前、食と芸術の町パルマの観光へ。大聖堂◎、バラ色の大理石で造られた洗礼堂◎、サン・ジョバンニ教会◎などにご案内。

    ★昼食は、パルマ名産の生ハムとパルメザンチーズのリゾットです。

    ■午後、モデナの観光へ。 世界遺産に指定される大聖堂◎とグランデ広場○、市庁舎〇にご案内します。

  • 《マントヴァ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 9日目:マントヴァ 〜 ヴィチェンツァ 〜 パドヴァ 〜 トレヴィーゾ
  • ■■午前、ヴィチェンツァの観光。オリンピコ劇場◎、キエリカーティ宮○など。

    ■午後、芸術都市パドヴァに立ち寄り、ジョットの傑作を収めるスクロヴェーニ礼拝堂◎、エルベ広場に建つラジョーネ宮○をご覧いただきます。その後、運河と中世の街並みが美しいトレヴィーゾへ。

  • 《トレヴィーゾ泊〉》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 10日目:トレヴィーゾ滞在(トリエステ、アクイレイア)
  • ■午前、ハプスブルク家の香り漂う街トリエステへ。着後、トリエステ市内観光。町の中心イタリア統一広場〇、皇妃エリザベートの像〇、サン・ジュスト聖堂◎と海と町を見下ろすサン・ジュスト城○、マクシミリアン大公が建設し、エリザベートも度々訪れた華麗なミラマーレ城◎など。

    ★昼食は、トリエステ名物パンのニョッキをどうぞ。

    ■午後、第二のローマといわれた古代都市アクイレイアへ。見事なモザイク残るバシリカ◎、ローマ時代の考古学遺跡◎にご案内します。

    ★夕食のデザートに、トレヴィーゾ発祥といわれるティラミスをどうぞ。

  • 《トレヴィーゾ泊〉》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 11日目:トレヴィーゾ滞在
  • ■終日、自由行動。ご希望の方は、公共交通機関や水上タクシーにて、ガラス工芸で有名なムラノ島などベネチア周辺の島巡りに、添乗員が実費にてご案内します。

  • 《トレヴィーゾ泊〉》
  • 食事 朝:◯ 昼:- 夕:-
  • 12日目:トレヴィーゾ ~ ベネチア ✈
  • ■早朝~午後、ベネチアより空路、欧州内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 13日目:東京
  • ■午前〜夜、羽田または成田空港着、入国、通関後、解散。