旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

  

カンパニア、モリーゼ州からイタリア東岸縦断・アドリア海沿いの田舎町へ 12日間

ナポリからベネチアへ7州を巡り、絵になる美しい町や村を訪れます。「イタリアの最も美しい村」は6カ所訪問

❖ 出発日/料金

旅行期間:12日間

2024年5月16日(木)~ 5月27日(月)

PDFパンフレット
出発日旅行代金一人部屋
利用追加
二人部屋
一人利用
催行
状況
5月16日649,000円98,000円124,000円新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空:フランス航空、ITAエアウェイズ、スイスインターナショナルエアラインズ、ターキッシュエアラインズ、ルフトハンザ・ドイツ航空、オーストリア航空、カタール航空、エミレーツ航空、KLMオランダ航空、日本航空、全日空

◎添乗員:羽田または成田空港より全行程同行致します。

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくはお問い合わせ下さい。

◎食事:朝食10回、昼食8回、夕食7回(機内食除く)

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎旅券の残存有効期間:帰国時3カ月以上。

◎最少催行人員:10名(最大20名)

◆旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎羽田空港使用料・保安サービス料:3,050円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:86,800円(2023年12月現在)


※教会、遺跡などは、突然のミサや巡礼の時期、その他の理由で入場出来ない場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。

❖ ツアー地図

イタリア東岸地図pc イタリア東岸地図sp

ツアーのポイント

ナポリを起点に、これまで紹介されることが少なかったカンパニア州中北部とモリーゼ州の見所を辿り、イタリア東岸へ。そして、アドリア海沿いを北上し、途中途中で、個性的な田舎町や「イタリアの最も美しい村」を巡る旅です。

・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

  • 当ツアーで訪れる「イタリアの最も美しい村」
  • サンターガタ・デ・ゴーティ

    セビーノ

    オラティーノ

    ロッカ・サン・ジョバンニ

    グロッタマーレ

    グラダーラ

  • 当ツアーで訪れる7つの州
  • カンパニア州(州都ナポリ)

    プーリア州(州都バーリ)

    モリーゼ州(州都カンポバッソ)

    アブルッツォ州(州都ラクイラ)

    マルケ州(州都アンコーナ)

    エミリア=ロマーニャ州(州都ボローニャ)

    ヴェネト州(州都ヴェネツィア)

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ ナポリ
  • ■朝〜午後、羽田または成田空港より、空路、欧州内都市乗り継ぎ、ナポリへ。

    ■夜、着後、ホテルへ。

  • 《ナポリ郊外泊》
  • 食事 朝:× 昼:× 夕:✈
  • 2日目:ナポリ ~ カゼルタ ~ サンターガタ・デ・コーティ ~ ベネヴェント
  • ■午前、カゼルタ王宮(世界遺産)◎にご案内します。ナポリ王国を統治したブルボン家が築いた、壮麗な夏の離宮。ヴェルサイユを手本とした庭園も見所です。

    ■午後、凝灰岩の上に聳えるサンターガタ・デ・ゴーティ(イタリアの最も美しい村)〇に立ち寄り、ベネヴェントへ。

    ■着後、古代ローマの遺跡が残るベネヴェントの観光へ。トラヤヌス帝の凱旋門○、ローマ劇場◎、サンタ・ソフィア教会(世界遺産)◎など。

    ❖ サンターガタ・デ・ゴーティ

    カンパーニャ州の「イタリアの最も美しい村」。2本の川に浸食された凝灰岩の上に聳える村。

    サンターガタ・デ・ゴーティ
  • 《ベネヴェント泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:ベネヴェント ~ セピーノ ~ カンポバッソ
  • ■午前、モリーゼ州に入り、セピーノ(イタリアの最も美しい村)〇の散策と、近郊の保存状態の良いローマ遺跡〇を見学。観光後、モリーゼ州の州都カンポバッソへ。

    ■午後、カンポバッソの観光。市街を一望するモンフォルテ城〇、ロマネスク様式のサン・バルトロメオ教会〇など。

  • 《カンポバッソ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:カンポバッソ ~ オラティーノ ~ テルモリ
  • ■午前、芸術家の村で、オラティーノ(イタリアの最も美しい村)に立ち寄った後、モリーゼ州唯一の港町テルモリへ向かいます。

    ■午後、絵のように美しい港町テルモリの観光。周囲を壁で囲われた旧市街を散策。ロマネスク様式のドゥオーモ◎、フェデリコ2世が要塞として一部を建築した城〇など。

  • 《テルモリ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:テルモリ滞在(ガルガーノ半島)(ヴィエステ)
  • ■終日、アドリア海に突き出した、プーリア州の秘境ガルガーノ半島の観光へ。モンテ・サンタンジェロにて、洞窟の中に造られたサン・ミケーレ・アルカンジェロ聖所記念堂(世界遺産)◎、聖マリア・マッジョーレ教会◎などにご案内します。

    ■途中、階段状の路地と白い家々が美しい町ヴィエステにて、昼食と散策をお楽しみ下さい。ビーチの中にそびえる巨大な石灰岩・ピッツォ・ムンノの光景は圧巻です。

    ■観光後、テルモリに戻ります。

  • 《テルモリ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:テルモリ ~ ヴァスト ~ ロッカ・サン・ジョバンニ ~ グロッタマーレ ~ アンコーナ
  • ■午前、アドリア海沿いを北上し、アブルッツォ州へ。丘の上から海を望む町ヴァストの観光。カルドレスコ城〇、バッサーノの塔〇、サン・ピエトロ教会跡〇など。

    ■午後、アドリア海を見下ろすロッカ・サン・ジョバンニ(イタリアの最も美しい村)、マルケ州のグロッタマーレ(イタリアの最も美しい村)立ち寄り、マルケ州の州都アンコーナへ。

    ❖ グロッタマーレ

    マルケ州の「イタリアの最も美しい村」。賑やかな海岸付近の高台には中世の街並みが広がるという、珍しい構図の村です。

    グロッタマーレ
  • 《アンコーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:アンコーナ滞在(コーネロ山州立公園)(ロレート)
  • ■午前、マルケ州の州都アンコーナの観光。トラヤヌスの凱旋門○、サン・チリアコ聖堂○、サンタ・マリア・デラ・ピアッツァ教会○など。

    ■午後、近郊のコーネロ山州立公園を訪れ、荒々しい海岸線の光景〇を展望。また、重要な巡礼地のひとつロレートへ。イエスとマリアが過ごしたナザレの家の半分が13世紀に移され祀られるドゥオーモ◎を訪れます。

  • 《アンコーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:-
  • 8日目:アンコーナ 〜 グラダーラ 〜 リミニ 〜 ラヴェンナ
  • ■午前、城壁に囲まれたグラダーラ(イタリアの最も美しい村)にご案内します。

    ■午後、リミニの観光。エミリア街道の起点であるティベリオ橋○、ローマから続くフラミニア街道の終点であるアウグスト門○、未完成のマラテスタ寺院◎などを訪問します。観光後、ラヴェンナへ。

    着後、ラヴェンナの観光。サン・ヴィターレ教会◎、ガッラ・プラチーディア廟◎を見学します。

    ❖ グラダーラ

    カンパーニャ州の「イタリアの最も美しい村」。2本の川に浸食された凝灰岩の上に聳える村。

    グラダーラ
  • 《ラヴェンナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 9日目:ラヴェンナ 〜 ポンポーザ修道院 〜 コマッキオ 〜 ポー川デルタ 〜 キオッジャ 〜 ベネチア/メストレ
  • ■午前、ポー川デルタに建つロマネスク様式のポンポーザ修道院◎を見学します。その後、名産のウナギで知られ、町中に運河が交差する町コマッキオへ。交差する運河に架かる階段状の橋トレポンティ〇など、絵になる街並みを散策。

    ★昼食は、名産のウナギ料理をどうぞ。

    ■午後、ポー川デルタ地帯(世界遺産)へ。エステ家によって設けられたアバーテの水門〇を訪問。その後、国内屈指の漁港で運河流れるミニ・ベネチア、キオッジャ〇に立ち寄り、ベネチア/メストレへ。

  • 《ベネチア/メストレ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 10日目:ベネチア/メストレ滞在
  • ■終日、自由行動。ご希望の方は、添乗員が実費にてベネチア本島の散策にご案内します。

  • 《ベネチア/メストレ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 11日目:ベネチア ✈
  • ■朝~午後、空路、欧州内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 12日目:東京
  • ■朝〜夜、羽田または成田空港着、入国、通関後、解散。