旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

地図

地図

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

  
ウエストハイランド鉄道
ウエストハイランド鉄道

鉄道とナローボートで巡る英国の田舎 12日間

夏の特別企画「鉄道発祥の国」英国の保存鉄道やナローボートを楽しみながら、美しい英国の田舎を巡ります

❖ 出発日/料金

旅行期間:12日間

2024年8月19日(月)~ 8月30日(金)

PDFパンフレット
出発日 旅行代金 一人部屋追加 /
二人部屋
一人利用
ポイント 催行
状況
8月19日 998,000円 159,000円 /
179,000円
▶問合せ多数

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:カタール航空。

◎添乗員:羽田または成田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食9回・昼食8回・夕食9回(機内食除く)

◎ホテル:スタンダード~ファーストクラスの厳選ホテル。詳しくは、お問い合わせ下さい。

◎旅券残存期間:英国出国時3ヶ月以上

◎最少催行人員:12名(最大20名)

◆旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます◆

◎羽田空港使用料・保安サービス料:3,050円

◎国際観光旅客税:1,000円

燃油サーチャージ:なし(2024年1月現在)


※教会・大聖堂などは、宗教行事や冠婚葬祭などにより、急遽、入場見学出来なくなる場合もあります。

❖ ツアー地図

鉄道とナローボート地図 鉄道とナローボート地図

❖ ツアーのポイント

北イングランドのムーア(荒野)が赤紫色のヒースの花で染まる8月下旬の特別企画。当コースは、主要な観光ポイントを網羅した上で、各地の景勝鉄道や保存鉄道を組み入れたこだわりの旅です。鉄道発祥の国・イギリスならではの保存鉄道や、ているため、今でも味わい深い鉄道の旅をお楽しみいただけるのです。

・イヤホンガイド・サービスを使用します

❖ ツアーの見どころ

❖ ウエスト・ハイランド鉄道

スコットランド西部をグラスゴーからマレイグまで、荒々しい荒野を海に向けて走るウエスト・ハイランド鉄道は、沿線風景がとても美しいことで知られる人気路線。観光シーズンには、蒸気機関車ジャコバイト号が一日一往復しています。また、途中にある世界最古のコンクリート製の高架橋「グレンフィナン・ヴィアダクト」は、映画「ハリーポッターと秘密の部屋」の撮影に使われたことでも有名です。

ウエストハイランド鉄道

ウエストハイランド鉄道

❖ 湖水地方

険しい山々や大小様々な湖、邸宅や庭園が点在したイギリスを代表する風光明媚な地域で四季折々の美しさが楽しめます。詩人ワーズワースゆかりの村や家、『ピーターラビット』の作者ベアトリクス・ポターが暮らしたヒルトップ農場などにもご案内します。

ヒルトップ農場

ヒルトップ農場

ウィンダミア湖クルーズ

ウィンダミア湖クルーズ

❖ナローボート

18世紀後半のイギリスで産業革命幕開けを支えたのは今も国内に3000km以上残る運河でした。かつては大輸送を支え貨物船が行き交いましたが、今はほぼ100%レジャー用として保存運用されています。産業革命における建築物の傑作・世界遺産のポントカサステ水路橋を含む風光明媚な渓谷を時速6kmのナローボートでお楽しみいただきます。

ナローボート

ナローボート

ナローボート

ナローボート

❖ ミリタリー・タトゥー

毎年8月に開催されるエジンバラ国際フェスティバル。その祭典のハイライトは、毎夜催されるミリタリー・タトゥーです。ライトアップされた壮麗なエジンバラ城を背景に、総勢200名にも及ぶ各国軍楽隊によるバグパイプの演奏やマスゲームが繰り広げられます。世界中から観光客が殺到する夏のエジンバラの代名詞です。

ミリタリータトゥー

ミリタリータトゥー

ミリタリータトゥー

ミリタリータトゥー

❖ ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈
  • ■夜〜深夜、羽田または成田空港より、空路、ドーハ乗り継ぎ、スコットランドの首都エジンバラへ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:× 昼:× 夕:✈
  • 2日目:エジンバラ
  • ■午後(13:15)、着後、ホテルへ。ご希望の方は添乗員が町の散策にご案内します。

  • 《エジンバラ泊》
  • 食事 朝:✈ 昼:- 夕:○
  • 3日目:エジンバラ滞在
  • ■終日、エジンバラ旧市街(世界遺産)の観光。旧市街の中心ロイヤル・マイル◯、スコットランドの象徴エジンバラ城◎、ホリールードハウス宮殿○、聖ジャイルズ大聖堂◎、街を一望出来るカールトンヒルの丘○など。

    ★夜、ミリタリータトゥーをお楽しみいただきます。バグパイプを中心にして、各国のバンドやダンサーたちが音楽とパフォーマンスを披露します。

  • 《エジンバラ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:エジンバラ~フォートウィリアム(または近郊)
  • ■午前、フォース鉄橋(世界遺産)○を見学の後、スコットランドを東西に横断、北西スコットランドの中心都市フォートウィリアムへ。

  • 《フォートウィリアムまたは近郊泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:フォートウィリアム(ウェストハイランド鉄道)
  • ■午前、スコットランドの絶景鉄道・ウェスト・ハイランド鉄道「ジャコバイト号(2等車)」の旅をお楽しみいただきます。(フォートウィリアム~マレイグ間の片道乗車/片道約2時間)。

    ■午後、バスで高架橋グレンフィナン・ヴィアダクトに立ち寄りフォートウィリアムに戻ります。

  • 《フォートウィリアムまたは近郊泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:フォートウィリアム ~ ローモンド湖 ~ グラスゴー
  • ■午前、壮大な景観を誇るグレンコーを経てローモンド湖へ。

    ■着後、英国最大の淡水湖ローモンド湖○湖畔の散策やミニクルーズをお楽しみいただきます。

    ■その後グラスゴーへ。着後、グラスゴーの簡単な市内観光。

  • 《グラスゴー泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:グラスゴー ~ グレトナ ~ 湖水地方
  • ■午前、スコットランドとイングランドの国境を越え、湖水地方へ。

    ★途中、国境の村グレトナで昼食とミニ資料館の見学。

    ■午後、湖水地方北部の街ケズウィックへ。ケズウィックを起点に 湖水地方北部をドライブ。ダーウェント湖、ホニスター峠などを巡りウィンダミアへ。

    ❖ 湖水地方ウィンダミア/ブライアリー・ウッド・ホテル

    ウィンダミアのなかでも便利なエクルリッグに位置しており、観光名所や食事処に近い場所にあります。4つ星評価を誇る当施設では質の高いおもてなしを提供しています。

    ホテル外観
    ツインルーム室内
  • 《湖水地方ウィンダミア泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 8日目:湖水地方滞在
  • ■終日、湖水地方(世界遺産)の観光

    ・詩人ワーズワースが暮らしたダブ・コテージ◎と晩年を過ごしたライダル・マウント◎、

    ・「ピーターラビット」の作者ベアトリクス・ポターが暮らしたヒルトップ農場◎とホークスヘッド村○にご案内します。

    ・また、ウィンダミア湖クルーズもお楽しみいただきます。 

  • 《湖水地方ウィンダミア泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 9日目:湖水地方 ~ ハワース ~ チェスター
  • ■午前、エミリー・ブロンテの小説「嵐が丘」ゆかりの地ハワースへ。着後、ハワースの観光。ブロンテの家(博物館)◎、パリッシュ教会◎、原野が広がるペニストンヒル○にご案内します。

    ■午後、ローマ時代からの城壁が残る町チェスターへ。

    ❖ チェスター/マクドナルド・ニュー・ブロッサムズ

    賑やかなチェスター市内中心部に位置するマクドナルド ニュー ブロッサムズ ホテルは、チェスターの有名なショッピングや歴史的名所を楽しむのに最適な場所でイーストゲート時計門に徒歩1分、大聖堂へも徒歩4分です。

    相鉄ホテルズ外観
    相鉄ホテルズ室内
  • 《チェスター旧市街4つ星ホテル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 10日目:チェスター滞在(ナローボートの旅)
  • ■朝、ウェールズのトレヴァーへ。ポントカサステ水道橋(世界遺産)ビジターセンター◎を訪れ散策や、ナローボートの旅をお楽しみ頂きます。

    ■午後、チェスターに戻り、チェスターの市内観光。木組みの家々が建ち並ぶロウズと呼ばれる商店街○や城壁歩き○などにご案内します。

  • 《チェスター旧市街4つ星ホテル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 11日目:チェスター ~ マンチェスター ✈
  • ■午前~昼、マンチェスター空港へ。

    ■午後、空路、ドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 12日目:✈ 東京
  • ■夕方~夜、成田または羽田空港着、入国、通関後、解散。