旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

|

ツアーのポイント

ポイ
ント

|

ツアーの見どころ

見ど
ころ

|

ツアー日程

日程

モンゴルのイメージ

モンゴル大平原と南ゴビ砂漠で大自然を堪能する旅 8日間

関西空港発着 南ゴビのデラックスゲルで連泊、保養地テレルジでフラワーハイキング、モンゴル大草原で乗馬体験

❖ 出発日/料金

旅行期間:8日間

2024年6月19日(水)~ 6月26日(水)

PDFパンフレット

出発日 旅行代金 1人部屋利用追加代金 ポイント 催行
状況
6月19日 448,000円 88,000円
高級ゲル2泊分も含む
新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:モンゴル航空。

◎添乗員:関西空港より全行程同行します。

◎食事:朝食7回・昼食6回・夕食7回(機内食除く)

◎利用予定ホテル:下記ツアー日程参照

◎最少催行人員:10名(最大16名)

◎旅券残存期間:出国時6カ月以上

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます

◎関西空港使用料保安サービス料:3,100円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:3,000円

羽田-関空の国内線ご希望の場合、片道1万円追加でご案内いたします。


※注①:南ゴビの星空観察は気象状況により出来ない場合があります。

※注②:ヨリーンアム渓谷やモンゴル草原での野生動物は見れない場合もあります。

※注③:国内航空のスケジュール変更などにより日程が変更となる場合があります。

※注④:テレルジのフラワーハイキングは天候により行えない場合がございます。

ツアーのポイント

モンゴルの大草原やゴビ砂漠などモンゴルの大自然をたっぷり楽しむ旅です。ゴビ砂漠のある南ゴビへは航空機で移動し、砂漠の中にあるデラックス・ゲルで2連泊 することで、南ゴビの大自然を優雅にたっぷり楽しみます。また首都ウランバートルで4つ星ホテルに滞在することで、モンゴルの大草原で野生馬「タヒ」の観察や乗馬体験、保養地テレルジでの「フラワーハイキング」 と、モンゴルの大自然をたっぷりと満喫する旅です。

・イヤホンガイドサービスを使用します

・昼食時、夕食時にドリンク・ウォーターをサービスします

ツアーの見どころ

  • 南ゴビ砂漠
  • モルツォグ砂丘

    モルツォグ砂丘

    南ゴビのモルツォグ砂丘は、草原をサラサラの砂が風で移動する不思議な砂丘。そのサラサラの砂の上を歩く体験やラクダに乗る体験など楽しめます。

    バヤンザク

    バヤンザク

    恐竜の卵や化石が見つかった場所として 世界中に知られているバヤンザグは、何百万年前から人間が住んでいた証拠もたくさん見つかっています。

  • 花咲くテレルジ国立公園へ
  • ウランバートルの北東部に広がるテレルジ国立公園はモンゴルの避暑地としても有名な、高山に囲まれ、春から夏にかけて一面豊かな緑と高山植物に覆われるモンゴル有数の景勝地です。奥テレルジまで訪れ、フラワーハイキングをお楽しみいただきます。

  • テレルジテレルジの花畑
    テレルジランドマークの亀石

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:大阪 ✈ ウランバートル
  • ■夕刻、関西空港集合。(羽田空港からは特別料金にてご案内)

    ■夜(19:00)、関西空港より、モンゴル航空にて、モンゴルの首都ウランバートルへ。

    ■着後、ウランバートル市内のホテルへ。 

    ❖ ウランバートル高級ホテル 「 ケンピンスキー・カーンパレス

    「ケンピンスキー・カーンパレス」は、市内中心にある4つ星高級ホテル。サウナやジムもありゆっくりくつろげます。

    ケンピンスキー
  • 《ウランバートル泊》
  • 食事 朝:- 昼:- 夕:✈
  • 2日目:ウランバートル滞在(チンギスハーン像)(テレルジ国立公園)フラワーハイキング
  • ■午前、エレデネ村の「チンギスハーン像テーマパーク」◎に立ち寄り、モンゴルの保養地「テレルジ国立公園」へ。着後、ツーリストキャンプで昼食をご用意しました。

    ■午後、野草の花畑で〈フラワーハイキング〉〇を楽しみます。

    ■夕刻、景勝地「亀岩」〇に立ち寄り、ウランバートルに戻ります。

  • 《ウランバートル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 3日目:ウランバートル ~ ダランザドガド ~ ゴビ砂漠
  • ■午前、ウランバートルの市内観光。「スフバートル広場」〇、モンゴルチベット仏教の総本山「ガンダン寺」◎、「ザイサン・トルゴイの丘」〇、「チンギスハーン博物館」◎など。

    ■午後、航空機にて、約600km離れた南ゴビの中心、ダランザドガドへ。

    ■着後、ゴビ砂漠にあるデラックス・ゲル「ゴビ・ノマドロッジ」へ。

    ★夜は、星空観賞をお楽しみ下さい。(※注①)

    ❖ 「ゴビ・ノマドロッジ」

    シャワー・トイレが完備されたデラックスゲル「ゴビ・ノマドロッジ」。で2連泊します。日の出や星空観察など砂漠の雄大な大自然をお楽しみ下さい。

    ノマドロッジ
  • 《南ゴビ/デラックスゲル「ノマドロッジ」泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 4日目:ゴビ砂漠滞在(モルツォグ砂丘)ラクダ乗り体験(バヤンザグ)
  • ■終日、南ゴビの観光にご案内します。

    ■草原を移動する「モルツォグ砂丘」〇を訪れ、「サラサラの砂の上を歩く体験」や「ラクダに乗る体験」「サンドスライダー(ソリ)で砂丘を滑り降りる体験」などを楽しみます。

    ■その後、恐竜の卵や化石が発見された「バヤンザグ」〇を訪れ、地球の歴史を感じさせる壮大な渓谷と荒野をご覧いただきます。

    ■夕刻、デラックス・ゲルに戻ります。

  • 《南ゴビ/デラックスゲル「ノマドロッジ」泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 5日目:ゴビ砂漠 ~ ヨリーンアム渓谷 ~ ダルンザドガド ~ ウランバートル
  • ■午前、標高2200mの鷲の谷「ヨリーンアム渓谷」を訪れハイキングを楽しみます。渓谷では、ヒゲワシや野生のヤギ(アイベックス)や羊(アルガリ)、ナキウサギなどの野鳥や野生動物を見ることが出来ます。(※注②)

    ■その後、ダルンザドガドへ。着後、恐竜の化石がある「ゴビ自然歴史博物館」◎を見学後、レストランで夕食。

    ■夜、航空機にて、ウランバートルへ戻ります。

  • 《ウランバートル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 6日目:ウランバートル滞在
  • ■午前、自由行動。

    ■午後、ウランバートルの市内観光。「モンゴル恐竜中央博物館」◎、「ボグドハーン宮殿博物館」◎、「ナラントール市場」〇、ノミンデパートでのショッピングなど。

    ■夕刻は、モンゴルの伝統楽器「馬頭琴」と「ホーミー」の演奏を楽しみます。

    ★夕食は、モンゴル風羊鍋「しゃぶしゃぶ」をご用意しました。

  • 《ウランバートル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 7日目:ウランバートル滞在(ホスタイ国立公園)
  • ■午前、モンゴルらしい大草原の風景を楽しみながら「ホスタイ保護区」〇へ。

    ■着後、レンジャーと共に世界最後の野生馬“ タヒ” の観察を楽しみます。

    ■午後、モンゴル大草原の遊牧民宅を訪問し、馬乳酒やスーティ茶でのおもてなしを受けたり、「乗馬体験」(20~30分程度)などを楽しみます。

    ■夜、ウランバートルのホテルへ戻ります。

  • 《ウランバートル泊》
  • 食事 朝:○ 昼:○ 夕:○
  • 8日目:ウランバートル ✈ 大阪
  • ■出発まで、ホテルでゆっくりお過ごし下さい。

    ■午後、モンゴル航空にて、関西空港へ。

    ■夕刻(18:00)、関西空港着。入国、通関後、解散。

  • 食事 朝:○ 昼:✈ 夕:-