旅のデザインルーム旅のデザインルーム
 

出発日/料金

出発日
料金

l

地図

地図

l

ツアーのポイント

ポイ
ント

l

ツアーの見どころ

見ど
ころ

l

ツアー日程

日程

    

好立地のホテルに泊まる 芸術の都・ウィーン滞在 8日間

特別謝恩価格 暮らすように旅する!リンク沿いの快適な4つ星ホテル・レジーナに6連泊!

❖ 出発日/料金

旅行期間:8日間

2024年6月20日(木)〜 6月27日(木)

PDFパンフレット
出発日旅行代金1人部屋
利用代金
2人部屋
1人利用
ポイント催行
状況
6月20日398,000円 64,000円 /
94,000円
新発表

■条件 ご案内とご注意

◎利用予定航空会社:フランス航空、KLM オランダ航空、オーストリア航空など

◎添乗員:羽田または成田空港より全行程同行します。

◎海外空港諸税:旅行代金に含まれます。

◎食事:朝食6回・昼食1回・夕食0回(機内食除く)

◎旅券残存期間:帰国時3カ月以上

◎最少催行人員:10名(最大20名)

◆旅行代金以外に下記費用を別途申し受けます◆

◎羽田空港使用料・保安サービス料:3,050円

◎国際観光旅客税:1,000円

◎燃油サーチャージ目安:86,800円(2023年12月現在)


自由行動がメインのフリープランの旅です。同行添乗員が上記日程表の内容を公共交通機関などを利用し、実費にてご案内・ ご一緒します。食事などもおすすめの場所にご案内しますので、ご不安なくお楽しみいただけます。

※成田空港発着となる場合もございます。成田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は3,010円となります。


■関連ツアー

▶︎美しきオーストリアへの旅 13日間


ツアーのポイント

ハプスブルク家の栄華に思いを馳せながら、のんびりと街の散策を楽しんだり、カフェで午後のひとときを過ごしてみたりと、長期滞在の楽しみ方は無限大。今回、便利なリンク沿い美術史美術館まで徒歩ですぐの快適な4つ星ホテルに6連泊確保。名画の鑑賞、旧市街の散策、ショッピングなどご自身のペースで「暮らすように」旅をお楽しみ下さい。フリープランがご不安な方は、添乗員が観光、食事などご一緒しますので、ご安心下さい。

トラベル・インフォメーション

ウィーンは湿度の低い大陸性気候。春から夏 への季節の変わり目の6月は15°Cを下回ることもありますが、 30°Cを上回る暑さになることは滅多にありません。また、湿気はないので過ごしやすいです。服装は夏服が基本。 ただし朝晩は冷えることもございますので、薄手の上着は必携。また、晴れると日差しが強くなるので、サングラス、帽子などがあると重宝します。

6月 ウィーン 東京
平均最高気温 21.8℃ 27.6℃
平均最低気温 16.0℃ 19.6℃

宿泊ホテル

❖ レジーナ

リンク沿いのウィーン大学やヴォティーフ教会近くに位置する便利な立地の4つ星ホテル。建物は1896年建造の歴史的建造物を改装。部屋にはコーヒーメーカーやミニバーもあり、快適な滞在をお楽しみ下さい。

ホテルレジーナ外観
ホテルレジーナ室内

ツアー日程(◎:入場観光、○:下車観光、△:車窓観光)

  • 1日目:東京 ✈ ウィーン
  • ■朝~午後、羽田または成田空港より、空路、乗り継ぎ便にて、ウィーンへ。

    ■夜~深夜、ウィーン着後、ホテルへ。

  • 《ウィーン/リンク沿いホテル・レジーナ泊》
  • 食事 朝:- 昼:- 夕:✈
  • 2日目:ウィーン滞在(日本語ガイドによる現地滞在レクチャー)
  • ■午前、ホテル周辺にてウィーン滞在のオリエンテーションを開催。

    現地在住の日本語ガイドがお勧めレストランやカフェ、スーパーマーケットの場所、公共交通機関の乗り方など滞在に便利な情報をご案内させていただきます。

    ■午後、自由行動。

    ❖ 添乗員と古いウィーンの雰囲気がそのまま残る旧市街の散策は如何でしょう。シュテファン大聖堂からドーム小路、ジンガー通り、ブルート小路を散策。モーツァルトが住んでいた家や終焉の地など、モーツァルトゆかりの場所から、ウィーンで一番美しいとされるパヴラッチェン(中庭)など知られざる見所がございます。


    ❖ また、17世紀のバロック期に建てられた建物が並ぶナーグラー小路、ボーグナー小路の散策もお勧めです。

  • 《ウィーン/リンク沿いホテル・レジーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 3日目:ウィーン滞在
  • ■終日、自由行動。

    ❖ 添乗員とマジョリカ・ハウスなど建築家オットー・ワーグナーのユーゲントシュティール(アールヌーヴォー)建築が並ぶヴィーンツァイレ界隈からウィーン最大の青空市場ナッシュ・マルクトを訪れては如何でしょう。毎週土曜日は骨董品が並ぶ蚤の市も開かれます。


    ❖ また、エゴン・シーレやクリムトの作品を所蔵するレオポルト美術館を訪れては如何でしょう。

  • 《ウィーン/リンク沿いホテル・レジーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 4日目:ウィーン滞在
  • ■終日、自由行動。

    ❖ 添乗員と世界最大のクリムト・コレクションを誇るベルヴェデーレ宮殿上宮のオーストリア・ギャラリーを訪れては如何でしょう。
  • 《ウィーン/リンク沿いホテル・レジーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 5日目:ウィーン滞在
  • ■終日、自由行動。

    ❖ 添乗員とハプスブルク家が650年間もの間住まいとした王宮(ホーフブルク)を訪れては如何でしょう。王宮内の皇帝の部屋や皇妃エリーザベト(愛称シシィ)の半生について展示されたシシィ博物館はお勧めです。
  • 《ウィーン/リンク沿いホテル・レジーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 6日目:ウィーン滞在
  • ■終日、自由行動。

    ❖ ホテル近く、世界屈指のコレクションを誇る美術史美術館をたっぷりと見学しては如何でしょう。

    ❖ その後、のんびりショッピングやカフェでのひとときなど最後の滞在をお楽しみ下さい。

  • 《ウィーン/リンク沿いホテル・レジーナ泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:-
  • 7日目:ウィーン ✈
  • ■朝~夕刻、空路、乗り継ぎ便にて、帰国の途へ。

  • 《機中泊》
  • 食事 朝:○ 昼:- 夕:✈
  • 8日目:東京
  • ■朝~夜、羽田または成田空港着、入国、通関後、解散。