旅のデザインルーム トップページへ  アジアへの旅  
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > アジアへの旅
ツアー名・出発日・旅行代金

ヒマラヤ・カラコルム山脈の麓、杏の里へ。
雪山に囲まれた知られざる桃源郷へご案内します!

杏の花の季節に訪れる
水都スリナガルから秘境ラダックへの旅
11日間

出発日  料金 
2018年4月15日
杏の花の季節
279,000円
一人部屋利用追加料金 48,000円
利用予定航空会社 エア・インディアなど
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港税 5,520円
査証(インド) 取得します
査証取得代行手数料 4,320円
最少催行人員 12(最大18)名様
燃油サーチャージは別途頂きません


杏の花

◆コースのポイント◆ 
◇カシミールの「水の都」スリナガル
ムガール帝国時代から皇族たちの行楽、避暑地と発展してきた町です。町の中心ダル湖には水上生活者もおり水上庭園で野菜も栽培しています。水上では シカラ(小船)で交易も行われています。スリナガルでは 船を改造した快適なハウス・ボートに宿泊します。
■チベット仏教の世界・ラダック
チベット高原を支配した吐蕃から10世紀に独立したのがラダックです。16世紀に都レーに9層より成る宮殿が造営され、後のラサのポタラ宮のモデルともなりました。19世紀にインドのジャンムー・カシミール蕃王国の支配下に入るまで独立を保ったチベット仏教の祭政一致の王国でした。中国領チベットの寺院、僧院が文化大革命で大きな被害を被ったのに比べると、創建時のままで寺院、壁画が残っています。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム